« 一夜漬け | トップページ | 和の空気 »

秋の風

外を歩いてると、肌に感じる風が冷たくてすっかり秋の風ですネ。
秋風といえば、『「秋」を「飽き」に掛けて、男女間の愛情が冷めることのたとえ』(Yahoo!辞書)として用いるようデス。
もちろん季節柄、冷えて感じるところも、愛情の冷えとかけてあるんでしょうネ。


失恋ではないけれど二人の間に距離が出始めた、そんな秋のお話。。。。だと思う。
綺麗なピアノが響く曲デス。バラードではないけれど、心にジーンとくる音楽ですヨ。


クワガタPの切ない別れの曲。
片側(男?)の心理を描いた歌詞は、感動的なオケにのせてドラマチックな盛り上がりを見せ(聴かせ?)ます。
ちなみに、こちらも“ピアノを使った”らしいデス。


『キーワードは、秋、切なさ、別れ…。』(うp主コメ)
やはり別離の曲ですが、死別の曲ですネ。
強い悲しみの詩を、激しい曲にのせるから、悲しみの激情として流れてきます。


夏の曲とか聴き返すと、その雰囲気の違いが面白いデス。ついこの間までは夏だったのに・・・的な。
そしてうかうかしてると、もう秋も・・・

|

« 一夜漬け | トップページ | 和の空気 »

初音ミク(VOCALOID)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28911/46471896

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の風:

« 一夜漬け | トップページ | 和の空気 »