« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月の16件の記事

サムネバイバイ?

サムネバイバイ とは(ニコニコ大百科)
ということで、あまり褒め言葉じゃないようですが、ボカロ動画の中で自分が「これはサムネが・・・」と思うものは、曲がいいのにサムネが地味で残念、というものデス。
いや、例えばP名の由来にもなったあの ジミーサムP を筆頭に、最近はサムネがキャラじゃなくても評価されてるPが増えてきてるようですけどネ。


作者様の AVTechNO さんは、良曲を数多く打ち出すことで定評がありますが、数が多すぎるせいか伸びにばらつきが出たりもするようデス。
この動画は、背景が風景なものだから、サムネの吸引力はありません。いや曲の雰囲気にぴったりな背景なんですけどネ。だからといって、伸びないのはやっぱり残念な、痺れる良曲デス。


「タイトルとサムネはオダギリジョーさん主演の同名の映画から頂きました」(うp主コメ)
とはいうものの、やっぱりボカロの動画としては引きが弱そうなサムネですヨ(^ ^;
曲は、実にストレートな感じのロック。
いい感じデス。


とにかくグレー調なイラストのサムネが特徴な、現実逃避Pの作品たち。
この動画もまた、そんなイラストになってます。
初投稿の曲が「グレーゾーンにて。」(sm7015099)ってタイトルだから、グレーな世界が好きな人なのかもしれません。

でもこんな地味背景のほうが、コメント職人の力が入るようで、(筆頭たるジミーサムPの動画もそうですが)職人技に出会うとむしろ映える動画になりますネ。
どうですか?ちょっと職人技を習得してみませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お試しの感想

最近、自分にしては珍しくいろいろと新しいものを試すことが多かったので、感想なんぞ書き留めておきます。

ひとつは、イオンが売り出した100円の新ジャンルビール(第三のビール)「麦の薫り」。
1本買って飲んでみました。
味は・・・まぁ100円ならいいか、という感じ。
自分には、新ジャンルなら、キリンのコクの時間サッポロの麦とホップのほうが好きですネ。もともと毎日とかガバ飲みとかするほうじゃないんで、あえて安さ追求というほどでもないですし。

次は、ロッテリアの「返金する」というので話題となっている「絶妙バーガー」。
これまた1つ買って食べてみました。
感想はというと、同じトマトのバーガーならモスバーガーのほうが好きだ、ということですネ。

ロッテリアのこの手のバーガーは、何年か前に出した「ボビーバーガー」(・・・まだ過去の記事が引っかかりましたw)が、未だに一番好きですヨ。また食べたいなぁ・・・

最後は、吉野家の「カルビ定食」。
牛丼にこだわりを持ち、他の丼系外食チェーンに比べてメニューが増えないイメージのある吉野家が、なんだか(期間限定のうな丼じゃない)新メニューを出してきたので、食べてみたのですヨ。
ちなみに、ググってみると、どうやら特定店舗限定のメニューらしい。吉野家のホームページにも、メニューもニュースリリースすらもありません。
食べた感想。
いや、普通に美味しかった。
580円という値段は、吉野家っぽくないですが、値段と味を比べれば、十分に満足するメニューでしょう。

でも、これが普通にメニューにならぶと、松屋とだいぶ似てるような・・・

ああ、、、久々に駄文を書いたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本編はまだか

もともとアニメとかゲームとか好きではありますが、好きな奴になんか語りたそうに近づいてこられると、避けてしまいます。
だって、その作品見たことないんですもの・・・

最近、ニコニコ動画で存在とか雰囲気は知ってるけど本編を見てない、っていうアニメとかが増えた気がします。
おかげで、そういうの興味なさげな人からは、よく知ってるオタクな人として、そういうの好きな人からは、何も知らない普通の人として、見られたり。なんとも、どっちつかず・・・ww



ヘタリア凄いな~ 作品にかける情熱が。なんというパワーw
2日連続でこんな手書きな作品が登場。
ニコニコでの人気は、衰え知らずですネ。
ボカロ作品でもヘタリアものが多いですしネ ↓↓

で、ボカロ作品では、替え歌を歌うだけかというと、そんなことはなく、キャラクターが立っているのがボカロ達のいいところ。
「VOCALOIDアニメOPEDパロリンク」
なんかこういうタグがあるのデス。


歌ってません。
MMD作品デス。
数あるハルヒもので、手書きじゃなくMMDだからスルーでいいか、なんて思うと損します。
再現率が高いですヨ。


歌ってません。
手書きMAD。しかし、炉心ネタがあったり、VOiCE PVネタがあったり、BRSが入ってたり、、、このうp主、相当ボカロ好きだなw
ちなみに、元となる作品「俺たちに翼はない」って自分は知りませんでした。
まさかボカロの追っかけから、そういう幅が広がろうとはw


歌ってません。
ぬるぬる動きます。
他の手書きにも言えることですが、どんだけ枚数書いたんだ・・・
テイルズっていう作品群は、知ってます。名前だけ。。。
これも元のキャラクター知らないですが、ボカロだから知った、ってパターンですネ。

あれ、、、こうしてみると、どれもボカロが歌ってないじゃないですかw
DTMソフトのくせに、このファン層の広さが、なんともVOCALOIDの特徴ですネ。(自分もそうかもしれませんが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

○○入り

近畿、東海、中四国の梅雨明けはいつに? (MSN 産経ニュース)
のニュースより
『7月14日に梅雨明けが発表された関東甲信では、それ以降も雨が続き、(中略)担当者は「梅雨明け以降は真夏の青空が続くともかぎらない。『戻り梅雨』と説明して理解してもらっている」』
戻り梅雨ってなんだwww
便利な言葉があるもんデス。
昨日も雨に降られて、最近「梅雨明けしたはずなのになー」と正直思ってます。

さて、ボカロで梅雨といえば、「VOCALOID梅雨入り」タグが風物詩。
季節感のあるタグの一つで、しかも殿堂入りタグのもじりというしゃれっ気が好きですヨ。

で、、、今年は、まだ梅雨入り系の曲を紹介してなかったわけで、今さらなんですが、、、世間が戻り梅雨っていうならいいよネw


OSTER さんの DIVA 収録曲。
聴いてる分には素晴らしい曲なんですが、ゲーム的にはリズムとるの難しい曲じゃないですか?
いや、そもそも、忙しくてDIVAをほとんど遊べてませんけど(´・ω・`)


自分が、よくよくお世話になっている Eclipse01 さんが、お友達とコラボって、こんな曲が出来てました。
ちなみに Eclipse01 の名前から、P名は 日蝕P 。
きっとここ数日は、日蝕景気で再生数が増えたに違いないw

他の人バージョンもあります。

しゃど さんアレンジバージョン。
しかしこの曲、Eclipse01 さんがリアルに14歳のときに作った曲なんだそうで(押入れの奥から昔のノートを引っ張り出してきたそうで)、驚きデス。


ところで、梅雨入りだけじゃなく ○○入り タグを見てたら、こんなのがありました。

「MikuMikuDance厨房入り」
今のところ、このシリーズくらいにしか付いてないタグですがw
初音さんの花嫁修業が気になる方は、シリーズを1作目からご覧あれ(^ ^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

癒されたいから

冒頭、いきなりタイトルとは別の話から(ぉぃ
昨日の作り手をネタにした記事で、紹介し忘れてた曲に気付きまして。。。


これもまた、作り手の思いを綴った曲で、歌詞もいいですが、曲がまた切なくて。
「おれらのうた」というタグは付いてますが、自分は作り手でないので「おれら」には入りません。でも、作り手の気持ちを知らない自分でもジーンとくる良曲ですヨ。

あと個人的には底辺ちゃんの4コマが好きなので、イラストが底辺ちゃんなのもGOOD。
↓底辺ちゃん


ということで、今日の本題。
昨日「癒されたい・・・」と記事ネタに関係ないところで最後に愚痴った訳なので、癒される曲をまたいろいろ探索してみました。


動画はカオスな感じがして、ちょっとイメージが変わりますが、曲は緩やかに静かに奏でるミクトロニカで、聴いてて心地よいのデス。
いやー、曲のリピートから自分のお気に入りに入ってきた曲ですが、やっぱり動画を見ると印象変わります。
その辺は、受け手次第ということなんでしょうか。


ゆるりとしたほのぼの動画デス。
スローテンポな曲が、心を落ち着かせるのにいい感じですヨ。
疲れたあなたにぜひ一曲(^ ^


そうそう、どうやら世間的には梅雨も明けたようで、これから夏っぽいテンションあがる新曲もたくさん出てくるでしょう。癒しとはまた別の意味で気分転換になる曲たち。楽しみですネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作り手、聞き手

こんな記事がありました。

初音ミク・ワンカップPが語る「休止宣言の真相」 (ASCII.jp)

もっと歌わせて2107のリメイクの動画で、『5月より1年間すごく忙しくなりそうですので、ここで一旦お休みってことで』と宣言したワPですが、それから1ヶ月しないうちに復活し、2ヶ月しないうちに15も動画をうpしたりして、ファンを喜ばせました。
ワP時間の一年がこんなに短いなら、2107年はすぐにやってきそうですね、、、なんてw

さて、この記事の中にあるコメントで、こんなのがありました。
『ニフティのフォーラムは、あくまでも作り手同士が評価し合う場であって、純粋な聞き手の「お客さん」が居ない世界だったんです。一方で、ニコ動は「聴きたい人だけが聴いてくれる」場だった。』
これと似たようなこと、どっかのPが別のインタビューでも言ってたような。。。
muzie とかでも、それまでは作り手しかいなくて、聞くのも、評価するのも、同じような作り手だけだった、、、ニコニコ動画で、純粋なお客さんが出来たことが画期的だった、と。

自分は聴き専ですが、ニコニコ&初音ミクで経験した、プロじゃない音楽の作り手との出会いは衝撃的でした。しかし逆にあの時、作り手側も聞き手との出会いに興奮を覚えていたのだとすれば、まさにあの時期は歴史的な邂逅の瞬間だったのですネ。(※初音ミクの発売で沸いていた2007年9月~12月の頃のお話、、、今となっては、もう懐かしいような ^ ^)

作り手として新たな場の提供を受けると、それまであまり注目されずに細々とやっていた趣味の世界が、また違ったものになるようで。
人との出会いとか、いい面も多々ありますが、こんな感じで作り手としての苦悩なんてものも生まれるようデス。


生㌔P と なっとくP のコラボで、両方を聴かなければ作品としての良さが伝わりません。
両方あわせて聴くと、面白いなと思うと同時に、なんか考えてしまう、そんな動画ですヨ。


でもって、作り手に苦悩があるなら、聞き手にだってちょっとした苦労があります。

まあ、苦労っていうには、大したことじゃないかな。
でも、すごく気持ちを代弁してくれてるなぁ、と思います。
コメントを書き込もうとしているときは、だいたいこんなもんデス。


どちらにしても、趣味としてやってるんだから、あんま深く考えずに楽しくやればいいんじゃないかと達観するのが一番なような気がします。
しかし自分的には最近、それこそワPじゃないですが、リアルに仕事が忙しくなり、好きなことに時間が割けなくなりつつあるのが不満デス。趣味だから楽しければ、、、とは書いてみたものの、自分の思うようにいかない時は、仕事を離れててもなんだかイライラするものデス。
はぁ・・・癒される音楽にでも浸ろう。。。( ̄。 ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんの偶然か

あなたは縞パン派ですか?

・・・いきなり何を言うかって?サーセンw

何に惹かれたか、縞パンな良曲が2曲もあったので、ついww


ソーランな縞パンw
ソーラン節のノリに縞パンなシチュの描写が見事デス。
それにしても、Cメロ(?)からサビにかけてがガチすぎる。ここだけ切り取れば、まったく違うものになるでしょうに。。。まあ、それじゃつまらないんですがw


ロックな縞パンw
ああ、このイラストに出会えただけでも十分デス (*´д`)
もちろん、いい曲ですけどネ。

そして3曲目。。。サムネに惹かれて( ̄▽ ̄;

見事な縞パ・・・いや、ハイキックですネ。
サムネが無ければ普通の曲なのにw
サビの「キック キック♪」は、みっくみっく♪ な人の頭に残りやすいフレーズですヨ。


・・・DIVAが縞だったら神だったのに (-。-)ボソッ

DIVAといえば、Yahoo!ニュースで見つけたこれ。(リンク先は、記事元のJ-CAST)
「PSP」ゲームの「初音ミク」 「モデル」は13歳の少女だった (J-CASTニュース)

モーションキャプチャーだったのネ。なるほど。
で、こちらが、その中の人の動画。

なお、今日の記事の流れではありますが、こちらは残念ながら(?)鉄壁スカートですので悪しからず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笑えるゲーム

今日はボカロネタではないデス。すいません。
これみたら、不覚にもマジで腹痛くなるほど笑ってしまったので、貼っておきます。


ゲームの背景の広告が実際の企業名なのも、バブリーな時代を感じさせます。


最後まで突っ込みどころ満載。

こういうのも、ゲームマニアにはたまらないのかな?
とりあえず、自分は DIVA で十分ですがww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おやすみ( -ω-)zzZ

休みだからとダラ~っとしていると、昼間っからつい寝ちゃう。。。


こんな歌聴いてるのがいけないのか。。。


それともこの歌のせいか。。。


いや、この歌(?)が一番強力か。。。

こんなの聴いたら、もうおふとんに入るしかないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

お休み(´ー`)ノ

土曜のこの時間は、明日が休みだーってリラックス全開な時間ですネ。
ずっとこの状態だったら嬉しいのにw


ぎっちょんの人のリンちゃんが、楽しげに休みのことを歌い上げます。
めがねなリンが、可愛いデス。ツボな人の心を掴んで離さないようで。
あと、このリンちゃんは、勤め人なので、歌にとっても共感します。


ぺぺろんPのリンちゃんが歌います。休みの日のおでかけの楽しさが伝わってきます。
こちらは設定年齢どおりw
跳ね回る感じの曲が、イメージぴったりで楽しくなります。

さて、明日はどっか出かけようかなぁ。
この曲かけたら気持ちよくなりそうだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和装

今週は、ボカロの服装とかをネタにした動画紹介だったので、その流れで今日はこの動画をお薦めしたいと思います。


和服の初音さんデス。
イラストは流良さん。 pixiv にいらっしゃいました
梅雨も、もうあけそうという頃になんですが(汗)、和風と雨がいい感じの曲ですヨ。
まさに“しっとり”という感じ。


もみーじP が紅葉で帰ってきました。
しかし、前回も紅葉なのに春先にうpしてあせっていたはずなのに、今回もまたうpが5月とか。。。まあ、良い曲は、どの季節に聴いてもいいものですが。

イラストは、一葉モカ さんだそうで、和服のルカ様が素敵すぎます。
うp主コメにもあるURLをぜひお訪ねください。綺麗な壁紙が迎えてくれますヨ。


さて、和服--というと少し違うのかもしれませんが、そろそろ女の子の浴衣姿が楽しみな季節がやってきます。
しかし、今年は不況のあおりで各地の花火大会が中止になっているのだとか。。。寂しいですネ。
主催者「協賛金が集まらない」と苦渋の決断 夏の風物詩、花火大会の中止が全国で相次ぐ (MONEYzine)
寂しい夏…風物詩にも不況直撃 資金難で花火大会中止、縮小 (MSN 産経ニュース)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろいろなスタイル

キャラクターに可愛い服を着せて楽しむっていうのは、絵師の特権ですネ。好きな服を着せられるって、羨ましいデス。
でもって、やはり絵が上手い人は、服のセンスもあるみたいで、イラスト見て色々なファッションのボカロ達を楽しむのですヨ。


キャプミラPが、かっこいいリン曲をかっこいいPVでうpしてくれました。
そのかっこいいリンの格好は、モード系?
ちょっとパンクがかった感じは、リンならではですネ。


リンが可愛い、けど、格好のロリ加減に比べて曲がかっこよすぎて。。。ギャップ萌え?w
絵師の雪野ぐみ さんは、ピアプロで他にも可愛い格好をしたリンを描いてます。
リン好きな人は、ぜひ訪ねてみては?


OSTER さんのルカ曲。
OSTER さんの動画の絵師といえば、Yおじさんが定番ですが、曲のイメージにあわせて絵師と雰囲気を変えてきましたか。
なんとも色っぽいルカ様が、、、スタイルいいから、こういうファッションが自然に似合いますネ。

↓絵師 原之 さんのマイリスト

こうしてみると、いろいろ有名曲の動画が。さすが、実力派絵師のリストは凄いなぁ。

ということで、絵師に注目してリストアップしましたが、もちろん曲もいいものばかり。
目と耳とで楽しめるのが素晴らしいのデス(^ ^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツインテ無しで(昨日の続き)

昨日の続き。。。初音ミクの特徴的なコスチュームがなくても、私服な初音さんも可愛い、、、じゃなくて、初音ミクと認識できますネ。なら、初音ミクの大きな特徴である緑のツインテールが無かったら・・・
ということで、今日は髪を下ろした初音さんのイラストたちデス。


『イラストは9610さん描き下ろしです。』(うp主コメ)
泣いてる初音さんが、切なげでいとおしい。
さすが描き下ろしだけあって、曲とイラストの雰囲気はぴったりデス。
力強いロックなオケが、心にグッと突き刺さるようですヨ。


上の曲に続き、こちらも悲しく切ない曲。
イラストは、meola さん。
ピアプロにもいらっしゃいますが、動画のイラストはピアプロにはなくてpixiv のほうに上がってました。

曲は、ゆよゆっぺ さん曰く『作家、乙一氏による短編集「ZOO」から、「陽だまりの詩」という作品を題材にさせていただきました。』だそうで。元の小説を知っていると、感情移入が深いものになりそう。


これまた切ない曲ですヨ。。。髪を下ろすイメージって、そういうイメージなんでしょうか?
イラストは、はねぽち さん。
このPVイメージのイラストが1枚、pixiv にありました

さすがにツインテールが無くなると、イラスト単体で初音ミクだと認識できるか?
でも、皆さんうまく綺麗に描いてまして、曲が付くし、動画だとばっちり初音さんに見えます。

さて、絵師が着せ替えて楽しんでるのは、もちろん初音さんだけじゃありません。
ということで、また明日へとネタを続けます。。。


追伸:
初音ミク -Project DIVA-
やりました。
一応プレイ感想なんぞを。。。興味の無い方は、読まなくてもOK。(長文ですし)

とりあえず、届いたばっかの箱を空けて2時間ほどプレイ。
(結局、PSPも速攻でネットで注文して同日に到着。無事プレイできてます。
・・・つまり現時点では、このゲームのために25K円使ってるってことになりますが、、、こういうのを大人買いというのでしょうか^ ^;;)
自分はリズムゲーとかそんなにやってるほうじゃないので、まずはEASYで一通り遊んだだけデス。

ワールドイズマイン
難易度は一番簡単なはずなのに、今回のプレイで唯一クリアできず・・・
他の曲は初見でクリアできることがあっても、この曲だけは・・・相性が悪いのでしょうか?(^ ^ゞ
微妙にリズムが合わない箇所がいくつかあって、落とすんですよネ。
まあ、確かに本家がリズムの取りづらい変則的な曲って気がしないでもないですが。(言い訳か?w)

初音ミクの消失
最高速のこの曲が、どんな難易度で襲ってくるのかと思いきや、、、変則なボタン並びが無くてテンポさえ取れれば合わせやすい感じでした、、、が、所詮はEASY。
なんか、これをHARDでクリアしないと取れないアイテムだかがあるそうなんで、その辺はもう今から諦めモード(^ ^;;
そもそもEASYで難易度3、NOMALで難易度5って・・・
ただ、やってて一番テンション上がる曲なのは、間違いないデス。
やっぱり後半の怒涛のビートは最高ですネ!

金の聖夜霜雪に朽ちて
まさかのデP曲採用w と評判になった?この曲。
難易度4~5なだけあって、消失より難しかったですヨ。
特に、間奏の超絶ピアノ部分がもう、、、この部分に曲中一番の難関ポイントを持ってくるなんて、SEGAさんある意味分かってらっしゃるw
とりあえず、EASYだし曲を知ってたから一発クリアできたかな、という感じ。
これが、NOMAL、HARDと上がっていくと思うと ((((;゚Д゚)))

- (・∀・)
モードの切り替えのNOW LOADINGの最中には、いちいちピアプロから採用したイラストが写るのが、とってもGOOD!(・∀・)b
これなら、LOAD中のイライラがありません。眺めて楽しめるLOADタイム。
あと、ミクルーム・・・今のところは、これ見てるだけでも飽きませんw
放っておくと、1~2時間見てしまいそうww

さらに、mp3を取り込めてゲームがエディットできるし、譜面を共有も出来るですって?
当面、ニコニコにうpするのが流行りそうですネ。楽しみですヨ。
まぁ、もっぱらうpされる譜面は鬼なものでしょうけどw
もうちょっと素人に優しくて、これは!という曲の譜面を公開してくださいませな(´・ω・)

- orz
PSPを注文したのにメモリカードを買ってなかった。。。
SDカード系ならまだしも、メモリスティックとかデフォで持ってねーっす。
しばらくは、SAVEできない遊びが続きます(´・ω・`)
まあ練習だと思えばいいか。
(またネットで注文しなきゃ。。。)

で、結論。。。
クソゲーかも、、、という覚悟もしてましたが、普通に面白かった!
PSP込みの25K円分とまでは言いませんが(笑)、4700円(amazon価格)の価値はあるんじゃないかと。やっぱり好きな曲がわんさか入ってるのが、大きいですネ。(ゲーマーの評価だと、どうなりますかネ)

自分は、年がら年中遊べる人じゃないので、ぼちぼちやる感じで、たぶん年末までこのソフトだけで過ごしそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私服ミク

初音ミクといえば、大きなツインテールが特徴的。逆に言うと、緑の大きなツインテールがあると初音さんと認識してしまうという罠。
そんな感じで、見る側にある種の慣れが出てきたせいか、絵師さんはいろいろ着せて楽しんでいることもあるようデス。
そんな私服の初音さんも可愛い( ´д`)


『超可愛いイラストはeruriさんに土下座して描いていただきました。』(うp主コメ)
この絵師さん、ピアプロにもいるようですが、この動画の絵はまだうpされてませんでした。
pixiv にありました
可愛いですネ。

曲のほうは、ポップなロック。初音さんだからガールズロックか。
イラストに勝るとも劣らない可愛い曲になっています。


カバー曲、、、なんですか?
原曲知らなかったんですが、そういえば「日本のポップカルチャーが海外で人気」という記事は、たまに目にします。「Kawaii」という言葉は、普通に海外で使われているそうですし、アニメだけじゃなく渋谷、原宿などのガールズファッションの輸出も凄いのだとか。
これも、そういうことなんでしょうか。
動画の初音さんは、曲のイメージ通りファッショナブルな私服姿デス。
ささくれ さんの自作絵? ほほー。。。


凄いPVが来てます。
本家デザインの格好?と思ったら、途中でコスチュームが変わります。
曲のイメージを上手くとらえた見事なPVですヨ。


さて、大きなツインテールがあれば、服が変わっても初音ミクと分かる・・・・なら、そのツインテールが無かったら?
明日は、そういうイラストの動画デス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来たみたい

昨日、amazonの不在通知が届いてました。
amazonに頼んでたものなんて、もうこれしかありません。どうやら、発売日に届き konozama にはならなかったみたいデス。

しかし、平日は仕事があるので、受け取れません。
週末に受け取るように再配達を申し込みました。
せっかく発売日に来たというのに・・・ konozama な人、ゴメン(^ ^;

さて、じゃあPSPをどこかで手に入れないと。
え?
まだ持ってませんが、何か?

うん、、、ますます、スマン(^ ^;;;

追伸:
さっそく皆プレイ動画をうpしてるようですネ。
つ タグ検索「DIVAエディット動画」
見てると、すぐに欲しくなる、、、、今日が金曜で良かったw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一粒で二度美味しい

好きな曲の素晴らしいPVを見ると、もう動画も曲も、どっちも好きすぎて、なんとも贅沢なひと時を味わえます。


↓本家

自分は、梨本Pは8作目で知った新参ですが、やっぱり独特のセンスが面白いなぁと、梨本Pの曲に敬服します。
そんな梨本PのセンスをPVにするのは、難しい気がしますが、これは見事にハマってます。
最初からPV付きで出すのと違い、視聴者が曲のイメージを持っているところに作品を落とすのって難しいと思いますが、これは最初からこんな動画だったんじゃないかとさえ思えます。素晴らしい。


曲を元にしたPVというのではなく、うまくBGMに使った動画という感じがしないでもないですが、「てむてららる ちょむちょめぷ」と上手く合ってます。
てむてららる ちょむちょめぷ」は、自分にとって、埋もれ曲を意識し始めた初期症状(ボカロ廃的に)の頃に衝撃的な出会いをして症状を悪化させた(苦笑)懐かしい曲デス。
さらにPVのほうも、「EX-GIRLの人か!」ということで、切り抜きミクが印象的なこの人デス。
こちらも懐かしい絵でした。


こっちはコラボ作品ですが。。。
miksolodyne-ts さんと オサレP が、コラボしました。
なんて組み合わせ。どっちも好きな俺歓喜(・∀・)!

こういうのがあるから、また次の動画に指が伸びてしまうのですよネ。
いや、まったく (^ ^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »