« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月の22件の記事

サービス残業の仕方

最近は不況で、本当に仕事が無いから残業もなく早く帰宅って人も多いらしいですが、自分のところはどうにも仕事の量はたくさんあります。
でも、残業するな令も出てて、そうなるとお決まりのサービス残業コースだったりします。

とはいえ、うちの職場、別にブラック会社じゃないので、労基法ちゃんと守りますって姿勢デス。
そのせいで、最近は残業するな令に加えて夜はオフィスから出て行け令まで出始めました。つまり、入退館記録とかでサービス残業の証拠が出ると困るので、サービス残業とかせずにちゃんと帰れ、っていうか出ていけ・・・ということらしいデス。
それでも残念ながら、仕事の量が減るわけでもないし、締め切りが延びるわけでもありません。締め切りまでに仕事を終わらせるには、どうしても(サービス残業してでも)やらなければいけないことってあるんデス。だから家に仕事を持ち帰っている人も多いデス。
・・・これがまた、セキュリティだとか情報漏えい防止だとか言って、仕事の持ち帰り禁止令が出てたりもします。。。いったいどうしろと?

まぁ持ち帰り禁止令の話は、また別の機会があれば書きますが、今回は、とりあえず仕事を積み残しながらも早くに帰宅させられている自分の近況の話デス。

最近、自分の中でお気に入りなのが、ファミレスで仕事する、ってやり方デス。
机の上にノートPCを広げてお仕事。ドリンク飲み放題を選べば、2~3時間、好きな物を好きに飲みながら仕事がこなせる訳デス。職場じゃないので、音楽聴きながらってことも出来ます。
結構快適だなぁと思ってます。

まあ、ただでさえ残業代とか給料とか、懐に入る金が減ってる上に、サービス残業どころか場所代自腹でやるのか!っていうのが、痛いところですが。。。
なので、もうどうせなら査定評価でAを貰えるように頑張らないと。と、初音さんのBGMに励まされながらやってます(^ ^

そんなこんなで、前振りが長かったですが、お薦めの作業用BGMデス。


トランスって作業にいいですネ。特に集中する資料作り系の時。集中力が増すような気がするんですヨ。


環境音楽っぽい雰囲気が、まさにBGMにぴったり。


動画だと、まさに「ナンダ!?」って感じになりますがw
音楽はBGMにしとくのにいいですヨ。落ち着いたジャズ系だからですかネ。

先日は、ちょっと離れた席に、同じようにPC出して仕事してる会社員風の人を見ました。
やはり、考えることは一緒なのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コラボってすげー

最近、オリジナル曲動画でも、うpしたものが既に凄いPVな動画だったりするものが多いですネ。
コラボって奴ですネ。
曲と絵と動画を分担すれば、凄いものが出来るのは道理なんでしょうが、レベルが・・・まったく、おみそれしました。


音楽/164 さん、イラスト/鳥越タクミ さん、動画/三重の人 さん というコラボ。
164 さんの熱い曲に、凄いイラストが付いて、とても凄くなっています。
もちろん、三重の人のPVクオリティは言うまでもなく、ですしネ。


曲:DECO*27 さん、絵&コンテ:さじ さん、動画&背景:マクー さん、タイトルデザイン:wooser さん というコラボ。
DECO*27 さんのセンス溢れる音楽、感動するほど綺麗な動画、、、あわせて見ると、つい見惚れます。

↓この DECO*27 さんと マクー さんが、40㍍Pとコラボったのが、こちら。

こちらもまた感動的なPVですヨ。
Illustration : ぎた さん、BG & Movie : マクー さん、Guitar : DECO*27 さん、Music & Lyric : 40㍍P というコラボ。
動画的には、前半と後半で背景イメージを大きく変えているのが見事という他ありません。
曲とのシンクロが素晴らしいですネ。


ニコニコの歌い手として有名な ゴム さんが、曲を作ったらしいデス。
ブラボー山田 さんと アゴアニキ さんと、コラボして動画を作ったらしいデス。
そしたら、こんなんになりましたw
「ブラボーウェーブ」ww 一時停止しても動くしww

しかしコラボ作品を色々眺めてると、さまざまな交流が見て取れて、そういう意味でも面白いですネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ごぶさたでなつかしす

昨日はボカロ作品の新人さんの話でしたが、来る人もいれば、去る人もいます。
そして、去ったのかと思いきや、久々にお見かけする方もいる訳デス。


We are POP☆CANDYの人」ってタグが付いてました。
おお、この人でしたか。
約一年ぶりの作品は、やっぱりポップなミクノ曲ですネ。


廻り出すセカイの人」ってタグが付いてました。
一年半ぶりだそうで、確かに前作はもう2007年のことになりますヨ。なんと懐かしい。
で、戻ってきたら、コラボ作品でPVになってました。なんというパワーアップ。
実に爽やかで気持ちのいい曲デス。

うp主の名前を覚えてなくても、曲を言われると思い出しますネ。みんなもそうなんでしょう。だから「XXの人」ってタグなんでしょう。
とりあえず、タグGJ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだ増えるヨ~

○○P@wiki の Eclipse01 さんによると、○○Pの名前は日々増え続けているようで、○○Pリストの差分作成も結構大変そうでした。
○○PってP名が付かなくても、ニコニコ動画に「初めてうpしました」っていう人が後を絶たず、、、ボカロのPが増えていってるってことは、作られる曲のペースが増えるってことですか。聴き専としても嬉しいやら、大変やら(^_^;


格好いい曲ですネ。
聴いてて、初音さんのために作った曲じゃないのかもって思いました。
けど、それを初音ミク声でやったのをこうして聴くと、いい感じの透明感ですヨ。


青空イメージの爽やかな歌デス。
聴いた印象としては、素直で真っ直ぐな曲という感じがします。
飛行機雲とかは、真っ直ぐに伸びるものですが、例えばそんな感じ。


こちらもまた爽やかなポップス。
聴いてると気分がノッてくるタイプの曲ですネ。
メロディーの軽快なところから、サビに向けて盛り上がる流れとか結構好きデス。


いやはや、いまだに初音さん増殖中のようですネ(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

・・・頑張ろう

通勤のときに、いつもより10分早い電車に乗ると、たった10分なのに様子がずいぶん違うことがあります。
10分早い電車は、すごく混んでるんデス。自分が乗ってるいつもの電車は、若干空いてて、携帯くらいはいじれます。でも前の電車になると、まったく身動き取れない・・・恐らく大手町あたりの会社に9時に着くギリギリの電車だからでしょう。
やっぱり、始業時間にはギリギリに行きたいですよネ。朝はギリギリまで寝ていたいw

しかし、これから暑くなるから、余計に鬱陶しいですネ<満員電車


なんか、煮詰まったときの心情をよく歌い上げてます(^ ^ゞ
仕事をやっていると、いろいろありますよネ・・・
GonGoss さんらしい爽やかな曲ですヨ。(歌詞はともかくw)


これはフォークソングですか。
自分の思いを切々と歌う様子は、まさにフォークの王道ですネ。
歌詞の割りにほのぼのしたネギトロコンビが、また最高。

日曜日もあと数時間か・・・(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ラスボス戦

いや、なんかこの曲が、ラスボスっぽいとか言われてるので。

イントロは、特にそんな感じですネ。
とはいっても、自分はRPGやらない人なので、そういうBGMだとあまり分かってないんですが。
ま、格好いい曲ってことデスw


タイトル通り音が疾走しまくる曲デス。
戦闘シーンのBGMになってそうな曲で、オケなしでもループでもいけそう。
気持ち高ぶる曲ですヨ。

ゲーム音楽は、BGMとしてループに耐えられないといけないから作る人は凄いですよネ。

ゲーム音楽といえば、ゲーム音楽を元にした曲もたくさん出していたワンカップPが、しばらくニコニコの活動休止だそうで。。。

初期のネタ作品で初音ミク動画の面白さを教えてくれた人なので、残念ですが、リアルが忙しい時の余裕が持てないという状況は、自分もよ~く分かるので(^ ^ゞ
この曲は、ワPの曲の中でも好きな曲ですし、歌詞がまた・・・休養宣言がこれというのは感動します。

余談:
↓さだまさPが、こんなことをw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜか癒されます

なんというか、最近、週末になると一週間の仕事の疲れを取るのは、これになっています。

あのつぶらな瞳に癒されるんですよネ。

ということで、たこルカ動画デス。
もちろん、上記のたこルカランキングを見ていれば、これ以外にも全てチェック可能ですヨ。


ほ、欲しい。

型紙のための仮の形を作ってバラすとは。。。なるほど、こうやって作るのですネ。
しかしプロい。


いいコンビですネ。
いい漫才デス。

↓ちなみに、その歓迎会の様子はこれ。。。って、違うけどw


そして目にしたこの噂。
「ルカフェス」
ほほう、巡音ルカオンリーイベントですか。なるほど、なるほど。・・・え?違う?

た・・・たこルカオンリーイベントですと!?

ルカフェス
本気か?www

ちなみに『巡音ルカ』を使用したオリジナル音楽CD、オリジナルムービーなら可、ということで、普通にルカ様イベントとしてみてもいいかも。
ただし『同人グッズ(但し立体物、衣装を除く)の展示即売会』
・・・立体物は無いのか (´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宿る魂

日本は、昔から八百万の神という言い方で、多くの自然現象や自然物を神格化してきました。
それは、物を大事にするという精神につながっているのかなと思います。
その延長なのか、森羅万象に魂が宿るというアニミズムも、日本人には馴染みのある観念ではないでしょうか。
だから、自分の使う道具とか、車とか、いとおしくなるのも自然ですネ。当然、初音さんともなれば、可愛くないはずがないのデス(^_^)


HDDはボカロの住み家(という設定も多い)なので、調子が悪いとリンちゃんだって心配ですよネ。
まあ、パソコン全体じゃなくて、パーツに愛を感じるというのは、かなり通だと思いますがw

いや、自分もGWの初っぱなにHDDの調子が悪くなって、せっかくの休みの2日を潰したので、気分は良く分かりますヨ。
HDDの値段以上に、中身のデータのせいで壊れたときのダメージがハンパないんですよネ。
バックアップって大事だ・・・


あまりネタバレしないほうがいいのかなぁ・・・ま、曲のタイトルで分かりますか。
うp主コメを見てから動画をみたほうが、面白いデス。

「お弁当ができたよ♪スパゲッティできたよ♪」と歌ってくれる、可愛い女の子。
ああ、電子レンジがこんな可愛い子だったら、どんなまずい飯も美味しく感じるヨ。
っていうか、もう今日から我が家のレンジには、この子のような精が宿ってると思うことにしよう。そうしよう。

ということで、レンジのうたらしくほっこりする良曲デスw

なんでも萌えキャラする精神も、こっから来てる・・・のか?w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜のXX

『夜のお菓子』というキャッチフレーズで有名なうなぎパイというお菓子があるんですが、ご存知ですかネ?
そのシリーズには、ブランデーを使ったもっと大人向けの『真夜中のお菓子』うなぎパイV.S.O.P.なんてのもあるとかw
なんかノリのいい会社デスw

真夜中のお供というと、昔からよくラジオを聞いていたものデス。
ラジオは、ながら作業が出来るので、特に夜なにかをやるときには重宝するのですよネ。深夜ラジオも面白いですし。


「ラジオ聴きながら本を読んでる様子を想像してほしい」だそうデス。
心地よいポップチューン。
間奏に出てくるラジオチューニングの音と、こっそり聞こえてくる他曲のメロディーが、なんか面白いデス。


爽やかで可愛い曲デス。
青空の下にラジオから流れてくる音楽というイメージでしょうか。
そういえば、ラジオは外に持っていくにも手軽でいいものですネ。
自分はもっぱら深夜派ですが。

映像がないだけに、なにかと近い関係にある音楽とラジオ。ラジオを題材にしたこれらの曲がラジオから流れてきたら、ちょっと面白いでしょうネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その一瞬に

語ろうとすると変なことをずらずらと書いてまとまらなそうなので、とりあえず聴いてもらうのが早いデス。


1:18の「もぉ~」とか、1:50の「だめだぁ~」。


3:39の「あっ!」。

もうね、萌ゆるわ~ (*´д`)


でもその一瞬も、素晴らしい曲の全体があってのもの。
ぜひ通しで聴いてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラオケにないもの

替え歌の歌詞ってカラオケに行っても出てきません。当然ですが。
だから替え歌で歌いたいと思ったら、歌詞を暗記しておかないといけません。
でもソラで歌うのってやっぱり、やってみると結構ハードルが高いのデス。
ここはケータイに替え歌歌詞を保存しておいて、見ながら歌うっていうのが無難でしょうか。

ボカロ曲の替え歌だと、有名なところでは、この辺が見つかりました。
恋は銭湯 (初音ミク@wiki)
アイスがメルト (初音ミク@wiki)
アナザー:ワールドイズマイン (初音ミク@wiki)
解雇解雇にしてあげる (初音ミク@wiki)

・・・あれ、、、兄さん歌唱のものばかりにw
さすがボカロ家族のネタ担当(違


最近も、いくつか面白いのがありましたヨ。


ロミオとシンデレラ(sm6666016)の替え歌。
歌詞考えた人は別の人。それをレンが歌ってます。


同じくヘタリアネタ。
ヘタリアのキャラソンを替え歌にしたものらしいデス。
こちらも歌詞考えた人は別の人。それを兄さんが歌ってます。

ヘタリア、ニコニコで人気みたいですネ。自分は未チェックだったんで、いまさらですが設定とか押さえねばと思ってます。じゃないとネタが楽しめないので。

↓いや、ほんと流行ってますネ。

これもヘタリアネタ。
お兄さんは心配性(sm3311987) の替え歌デス。

↓こちらは、ガンダム00ネタ。

ダブルラリアット(nm6049209)の替え歌。
やっぱり歌詞考えた人は別の人。でも初音さんに歌わせるだけじゃなくて、MMDで動画にしてます。力入ってます。
しかし、ガンダムミクシアってww


ボカロ曲じゃないですが、昭和のあの迷曲を替え歌にしたものデス。
本家に負けず劣らずの言葉遊び(ぎなた読み)を10回繰り返し、見事に仕上げています。笑えます。

ちなみに、関連をググってたら、これ見つけました。
つボイノリオ「世界の国からあそこから」PVコンテスト
意外なニコニコとの競演。うp主は、これを見て思いついたのでしょうか。
もしかしたら、御本人がこの替え歌動画を視聴してるかもしれませんネ。感想が聞いてみたいものデス。


替え歌を楽しむには、原曲の歌詞とか知ってないと損しますネ。どんだけ上手い改変になってるのか、分からないんですから。
ニコニコではボカロオリジナル曲の替え歌も多いですし、ぜひボカロ曲のチェックも>ボカロ民じゃない方々

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不況の車業界を救う・・・のか?(笑

トヨタ自動車が大幅赤字とかいうニュース (日経ネット)もあり、やはり厳しい自動車業界ですネ。
でもって、不況になるほど“なぜか金を使うセグメント”が注目されたりします。
だからなのか?自動車関係では、痛車がニュースに流れたりしてます。(場合によっては経済ニュースでw)

全日本ラリー選手権:近畿最大160台の痛車集結 町おこしとラリー盛り上げ狙い 京都・南丹市 (毎日.jp)
これ、Yahooニュースにもピックアップされてましたw
記事中より『「初音ミク」や「らき☆すた」などの定番の「痛車」もあり・・・』
へ~定番なんですか。
確かに、この記事のサムネ写真をざっと眺めても、初音さんが目立ちますネ。
(しかし、写真全部で220枚も貼るなんて、毎日の記者も頑張りすぎでしょww)

↓痛車といえば。。。

祝、完走。おめでとう。
なんかボディの絵が変わってて、サイドに chanxco さんの絵、屋根に とりから さんの絵 を使っていて、やたらほのぼの路線デス。
GTのことは良く知らないですが、このデザインは、GT史上最高のゆるさ加減なのではww

↓GTネタ その2

ピットウォークが、ピロリ菌からトエトになってたそうな。
これレースクイーン?www


カバー曲の動画かと思ったら、中身は ボーカロイド痛車オンリーイベントの様子でした。
(もちろん、曲もありますが)

痛車は、イラストのキャンバスが大きいだけあって見ごたえがありますネ。

ちなみに・・・

日本人でもまだ物珍しさのある痛車というジャンル。
海外の反応は、こんな感じだそうで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どっちがどっちやら

メディアに良く出るようになった「草食男子」という言葉。
男性が女性化した結果、なんて意見もあるようですが、時代の流れとかジェンダーフリーとか、いろいろ考えたりして。
そういえば、今ジャンプに連載中のワンピースには、オカマ王というキャラクターが登場してます。ホルモンを操る能力で他人の性別すらも自由に変換できるらしい。
性別を超越した新しい人類!と語り、革命家の幹部であり、自由を掲げているというのが、、、作者の尾田先生が子供たちに何かを訴えたいのでしょうか?(^ ^ゞ

一時期、ニコニコでは性転換ハルヒとかが流行りましたネ。
ボカロ関係も性転換ネタありますし。
性転換VOCALOID (ニコニコ大百科)
もはやこの時代、性別というのは超越するために存在するもののようデス。

で、大百科の記事にもある通り、そうは言ってもリンレンは、最初から男女が用意されたキャラなせいか性転換ネタにあまり入ってこないようですネ。
むしろ性別はそのままで・・・


イケメンですネ。ええ、イケメンですヨ。
なので、イケリンなのですネ。
イケリン とは (ニコニコ大百科)
男前なのにレンに見えるわけではなく、男前なリンに見えるあたり、絵師の力量が凄いと思います。

一方その頃レンは・・・

こんな可愛い子が女の子のはずが・・・(爆)
性転換するわけでもなく、女体化するでもなく、そのままいじられるのがレンの宿命 (;´д`)

鏡音リンレンが、よくある双子設定ではなく初期構想の通りの鏡に写った性別の違う自分だとするならば、案外、これもまた時代を先取りした存在なのかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

望んでも持てないもの

磨くことは出来ても、作ることができないのが、センスというもの。

ボカラン #83 で、この2曲が6位、7位と続いたのを見て、ふと感じたものデス。


こちらは、前の週は2位でした。
いきなりランキングに飛び込んできて、何かとクリックすると聴こえてきたのは電子ドラックとシュールな絵。
大変、いい感じの動画ではあります。しかし、この手の曲は、埋もれがちだというのに、なぜ伸びたのか不思議デス。


タイトルとサムネで人目を引く動画。
でも、こちらも、こういうのに惹かれる人ってむしろ廃な人ばかりで、むしろ埋もれる要素だというのに伸びましたネ。
最近ニコニコでは少なくなった弾幕が拝める動画でもあります。

両作とも、この動画を機に過去作品に人が行っているようで、埋もれてた人の作品が注目されるというのは良いことデス。


物語性のある動画も面白いデス。
怖いかといえば、怖いというほどでもなく、暗いかといえば、暗いというほどでもなく、、、民間伝承の奇祭、奇習を思わせるなんとも独特な世界観がいいですヨ。
それにマッチした、和風といえば和風な音楽がまたそそります。


歌詞が面白い。それを補完する動画、イラストがまた勝るとも劣らず面白い。
曲がアヒルPで、イラストは時田さん だそうで、センスのあるコラボですネ。
でもって、うp主コメにある「捻れたアヒルというサークル」というくだりをみて、こちらを見たら、驚きました。
同人音楽サークル 捻れたアヒル
参加メンバーには他にも凄い面々が。。。なんというセンスの塊のようなサークル。


しかし、こういうのは、自分には思いつくどころか、真似もできませんヨ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

( ゜∀゜)o彡°

掛け声無くても、分かる人には分かるはず。

↓VOCALOID2の貴重な存在

↓元祖な姉さん

↓ルカ様は新人として期待が大きかったですネ(胸的な意味で)

↓実は歌にその言葉は一言も出てきていません

↓ボカロに関係ないけど・・・

正直、最後の動画を見つけて、これ書こうと思いました。サーセンw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

並べて描く

リンレンは、やっぱり対になってるってとこがミソで、そういうとこも絵師に人気ありそうですよネ。
ということで、サムネで見かけたのを並べてみました。



格好いい曲デス。
最近、リンレンのあおり文句だった「パワフルな」ボイスという特徴がうまく出された曲が多いですよネ。
この曲もまさにそんな感じ。
絵師は、うp主コメにある通り、秋赤音 さん(ピアプロ)



ジキルさんが、doriko さんのロミオとシンデレラを他のボカロでカバーしまくったもののうちの、リンレンバージョン。
絵師は、うp主コメにもある通り、ちろた さん(ピアプロ)
ちなみに、ちろた さんの ロミシン鏡音 って絵もあって、リンレン二人が一枚絵であんなことを・・・。
この歌聴きながらだと、そりゃあもう・・・。

絵師は描いてて楽しいでしょうネ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けいおん!の話 その2

前回の記事に追伸で書こうかと思ったんですが、長くなるので別に書きます。(結局、普段の記事より長文だし・・・ ̄▽ ̄;)

漫画喫茶でふと見つけた「けいおん!」の原作。
ああ、これが噂の・・・・
と手にしたものの、OP/ED曲のイメージが先行してたので、絵柄が思ってたのと全然違う。。。いや、京アニ作品の元と思えば、ぴったりとも言えますが。
あ、しかも、これ4コマなんですネ。

ということで、読破。
面白かったデス。
4コマ作品によくある、こういうほのぼの路線は大好きデス。

あらためて、OP/ED(本家歌唱)の動画を確認。
やっぱ、このEDと作品のイメージが違いますネ。
まあ、劇中劇じゃないですが、本人達がやってるPV風ってことなんでしょう。音楽性も、アニメの雰囲気と違うのは、本人達がロックバンドやってるって設定なら納得。2巻で、後輩の梓ちゃんが「格好いい演奏」って言ってましたし。
・・・漫画だと、どんな音楽やってるのか、まったく分からないので、音楽や曲をつけようっていうのは、ある意味スタッフの冒険ですネ。

けいおん!2巻のあとがきには、アニメになるよってネタの書き下ろしが付いてたので、3巻のあとがきは、このPV風EDの撮影裏話とかになると予想。

なんか、内容がすっかり漫画レビューにw
漫画に興味があれば、よくある漫画レビューサイトの記事(ex.「マンガがあればいーのだ。」さん)もどうぞ。


アニメOP、EDは、もちろんお気に入りデス。
これも京アニクオリティ?ハルヒ や らき☆すた も歌よかったですしネ。
ボカロ版もかなり貼られてますネ。
ぼかおん!なんてタグも出来たようですし。
ぼかおん!とは(ニコニコ大百科)

ちなみに、うpされた数だけでみると、ボカロPにはEDのほうが人気みたいですネ。
オリコンでもEDのほうが上だったみたいですし。

↓リン版。パワフルなのは、リンの得意とするところ。

↓MEIKO版。曲調からいえば、確かに姉さん向き。

↓レン版。男性陣からの参戦ですが、レンなので違和感ないですネ。

↓前の記事にも追記した、骨盤Pの初音さん版。なんと、自作オケですって。

↓壱村Pの巡音ルカ版。こちらもオケ自作だそうで。

↓数が少ないOP。個人的にはOPのほうが好きなんですが。

歌い方まで似せようとしてGJデス。

他にもたくさんありますし、これからも増えていくでしょう。


それはそれとして、ニコニコでのけいおん!というと、今やうんたん♪

↓誰かがやると思ってた耐久もの。

↓これは・・・

↓ここまで上級者じゃない人は、この辺から。

気に入った人は、ここの 作業用うんたん に書き込もうw

う~む、、、このGWは、海外に行ってないのに、なぜか何かが発症したようだww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日がなゴロゴロ

昨日は、寝かしつけてくれる初音さんの動画を紹介したので、今日は寝そべってる初音さんの紹介をw


可愛いミクポップ。
4つ打ちダンスポップというだけあって、そのリズムが心地いい曲デス。
寝そべる初音さんの絵師は、pom_1222 さん(ピアプロ)


U-ske さんのミクノポップ。
うp主コメに「最初から最後までぶっ飛んだ曲」とありますが、ぶっ飛んで可愛いデス。
寝転ぶ初音さんの絵師は、keepout さん(ピアプロ)


なんともえぇわぁ・・・( ´д`)ホゥ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気持ちいいんだわ

今年はGWのお休みが長~いですネ。
いろいろ、あれやりたい、これやりたいと、時間はどんだけあっても足りないものですが、こんだけ連休なら、一日くらいは何もやらない日もいいものデス。
今日なんかは、連休に入って初の雨模様。だから、午前中をまったり過ごし、昼過ぎのノンビリした時間にウトウト・・・o(_ _o)zzz


時計の音って、眠くなりますよネ。
寝つきの悪い子供には、枕の下に時計を置くと寝るようになるとか、聞いたこともあります。(※あくまでデジタルじゃなく、チクタクと音のするアナログ時計ですからネ。)
で、歌詞の無い、心地良いリズムを刻むこの曲は、質のいい環境音楽のようで、いい眠りを誘いそうなんですヨ。


実にまったりする休日の午後のような曲。
綺麗で素敵な音楽で、安眠できそうですヨ。
「ねぇ」って語りかけてくる可愛い初音さん、、、こんな初音さんと休みを過ごせたら幸せでしょうなぁ。。。

ある意味、連休で一番贅沢な一日ですヨ(^_^)b

| | コメント (0) | トラックバック (4)

爽やかな季節のお供に

このGWは、いい天気が続きますネ。
爽やかな時期ですから、爽やかな音楽をお供にしてお出かけとか、いかがでしょう。


タイトルのとおり春っぽい爽やかさ溢れる良曲。
イラストのカラフルさと曲のポップな感じが相まっていい感じですネ。
DECO*27 さんの曲は、いつも歌詞と曲の溶け合い具合が好きなんですが、この曲もまた、メロディに上手く言葉が乗ってます。それもまた、いい感じ。


曲とイラストから受ける印象は、空を散歩する、ってところでしょうか。
英語の詩のとこにはルカ様の英語DBを使い、ルカ様と初音さんのネギトロコンビを上手く活用してます。
軽快なメロディに足どりが軽くなるような曲デス。


動画のイラストも青色系で揃えられ、気分のいい青空感を演出しています。
あとコーラスがうp主自身っていうのが珍しいですヨ。
その声が、曲の清涼感を増すのにいい効果を出していると思います。

ちなみに、うp主は歌うPなのか~ と公開マイリスを見たら、これがありました。

マヂで歌い手なのか。。。
電波ソングとか、その歌い手とか、個人的に好物デス( ´д`)
しかし、この歌詞ひでぇwww
好物とはいえ、付いていくのにも限界というものが(^_^;A


さてさて、それじゃあ、この音楽と共に5月の風を感じに出かけましょうか(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

本が出ましたネ

巡音ルカ様の賑わった誕生祭の影響か、ボカロ関連の書籍が2冊ほど出ましたネ。
ひとつは、「ヤマハムックシリーズ 初音ミク・鏡音リン・レン☆VOCALOIDをたのしもう!」(yamaha music media)
もうひとつは、「月刊DTMマガジン増刊「theVOCALOID CV03 巡音ルカ」(amazon.co.jp)

ちなみにDTMマガジン増刊のほうは、amazon で注文したのでまだ手元に無く読んでません。(昨日、5/2発売デス)
・・・読んでから書けばいいのに<自分( ̄∀ ̄;A

ヤマハムックのほうは、“VOCALOIDユーザーインタビュー34人”という企画が、やっぱり一番の読みどころでしょうか。かなり有名どころが詰まってて、「おお、この人も、この人も・・・」とお腹いっぱいになります。
ただ、これだけの人をカバーしてても、まだ、あの人がいないや、っていうのがあるので、やっぱボカロのPは数が多いですネ。
あと、なんか紹介の中身が楽曲よりも動画中心なので(PV製作者もピックアップしてます)、ちょっとだけ、ニコニコ動画すぎ・・・これなんの本だっけ?って思いたくなりますがw ボカロ関連動画を巡りたい人には、いいカタログにもなるかも。
(PV作者のインタビューがあったのは、ニコ厨な自分的に嬉しい)

ところで、この本がアニメ雑誌コーナーにあったのはどういうことですか?>有○堂さんw


個人的には初音さんの印象が強い samfree さんですが、本ではルカ使いの流れで載ってました。
まあルカ様からデビューする人って少ないですし、本の作成のタイムラグとか考えても、ルカ様祭りで目立った人っていうことなんでしょう。
最新作は、上の桜曲。綺麗でしっとりな曲です・・・が、うp主コメのせいか、コメの笑える動画にw
おっ、殿堂入り直前じゃないですか。

samfree さんのルカ曲といえば、これ。
↓年中無休で楽しくなる動画デス。

↓自分としては、こっちの名カバーのほうが好きだったりww


本では、なぜか「ラマーズP(仮名)」と(仮名)が付いてたラマーズP。
そこは深く突っ込まないほうがいいのかな?
しかし、このルカ様可愛い・・・
「愛してます」
超可愛い(*´д`)


もう一人、この方も掲載されています。ささくれさん。
ルカ様で発表したこの曲は、どこがメロでどこがサビだか分からない、リフレインしない曲。こういうのもいいものですネ。
前半、中盤、後半と、細切れで聴くとそれぞれ曲の印象が全然違ってて、それだけだと同じ曲に聴こえないんですが、流して聴いてるうちに、この流れはこうでしかありえない、ってくらいフィットしてきます。
きっとすごく計算されてて練りこまれた曲なんだろうな、とか思います。

しかしエンジンの開発社ではあるものの、今まで制作舞台ではクリプトンさんとかニコニコとかのほうが主流だったので、逆にヤマハ関係で動きがあると(netぼかりすとか)、やっぱ関心があるのか~と思ってしまいます。(関心があるのは当たり前なんですが)
ボカロの未来は明るい、かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう一ヶ月か・・・

少し前の話になりますが、ボカランのスペシャルで半年分のまとめランキングをやってました。
ネタバレになりますが、、、全体の一位がリンちゃんの炉心でしたネ。

でもって、“大人のボカラン”の一位が、レンの誘拐。。。これが裏の一位ともコメントされてまして、見事に表と裏の一位を鏡音リンレンでゲットした訳ですw
あの曲(sm2871474)から一年経って、名実共に下剋上達成ということでした。

ってな訳で、再生数の多いほうでも存在感を出しているリンレンですが、再生数の少ないほうから良曲のお薦めをしようという企画--ボカロ投票所--のほうでも、リンレンの曲は票を集めています。


BGM的にも使える綺麗な曲。
タイトルには入ってないですが、リンオリジナル曲みたいデス。
動画は、なんか描いてみた動画みたいになってますが、自分で描いてるんでしょうか。
ついでに、うp主の公開マイリストに「KAYさんのお勧めボカロ曲リスト」ってのがあったので見てみたら、リンの曲ばかりでした。
リン廃だーーww
いろんな意味で、リンへの愛を感じますw


レンには珍しい・・・というか、自分がレンの曲をあまり聴いてないだけなんですが---しっとりとした感動曲。
「レンの弾き語り」ということらしく、ピアノソロの静かな曲ですヨ。
まあ、レンの立ち位置がすっかり“将来が不安になる”的なものばかりなので、こういう真面目な仕事にも光を当ててあげないと(^_^;


個人的には、初音さんが一番好きなので、初音さんの曲なら結構な数をチェックするんですが、それだけにリンレンとか他のボカロのほうは手が回りません。ボカラン上位に入らないと、なかなか聴かないんデス。
だから、お薦めされる企画がありがたかったりします。

次回、4月投稿分の投票は、5月9日(土)デス。
即日開票で結果はすぐ wiki に反映されるので、興味のある人は見てみてください。
こちらですヨ → ボカロ投票所@wiki

ちなみに、あまり本文と関係なさげな本日のタイトル。。。3月の投票結果をチェックしたのが、つい先日で、なのに来週には4月分投票で、、、(もう一ヶ月経ったのかぁ)という思いをそのままタイトルにしたものデス。
って、分かるかっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »