« アイマス民からボカロ民へのメール | トップページ | 巡音巡って »

時を刻むモノの唄

タイトルがアレなんでなんですが、記事の内容はCLANNAD のアレとかとは無関係デス。(まぁ聴きながら思いついたんですけどネ ^ ^;)


「僕みたいな君 君みたいな僕」(nm4862028)の男視点の歌です。』ですって。
そう思って聴くと、より深く楽しめるかもしれません。


ラテンっぽさを感じる音楽が、珍しくて印象に残ります。
そのメロディのせいもありますが、ちょっと大人な感じの歌詞は、葛藤に揺れ動く心と振り子がかけてあるんだそうデス。

そういえば、身の回りの電子機器、、、パソコンはもちろん、テレビにも電話にも時計が付いてる世の中。
日本人は、時間に追われすぎなのかもしれません。

|

« アイマス民からボカロ民へのメール | トップページ | 巡音巡って »

初音ミク(VOCALOID)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28911/43856527

この記事へのトラックバック一覧です: 時を刻むモノの唄:

« アイマス民からボカロ民へのメール | トップページ | 巡音巡って »