« なにかのきっかけで | トップページ | 甘酸っぱい »

この歌詞を聴け

あっという間に殿堂入りした名曲、2曲。
なんか皆して歌詞に熱くなってるようデス。


歌詞は、ニコニコ大百科または初音ミク@wiki にあります。
初音ミク@wiki - トエト
トエトとは(ニコニコ大百科)
「大事な事伝えるのが苦手な」「恥ずかしがり屋さんな」「私の中にいる」
そんなトエトは、きっとみんなの中にいます。

うはー、、、こういう歌詞が書けるってのが、凄いですネ。なんという表現力。
いや、トラボルタさんの曲は、過去の曲も歌詞に惹かれるものが多いデス。言うまでもないかも知れませんが。
過去作品同様、これもまた多数の良PVが生まれる予感。


歌詞は、初音ミク@wiki にあります。
初音ミク@wiki - ダブルラリアット
繰り返される「この手の届く距離」というフレーズ。
どんどん大きくなる「この手の届く距離」に掛かる数字。
繰り返される「回る」という言葉。
なんか心に響きます。

込められた意味の、答えはありません。
いろんな人が考えている解釈を眺めるのもいいでしょう。
動画のコメント以外では、ニコニコ大百科の動画記事とか掲示板のやりとりが興味深いデス。
【巡音ルカ】ダブルラリアット【オリジナル】(ニコニコ大百科 動画記事)

動画コメントにありましたが、両手を広げて回る、という比喩を、そのまま「ダブルラリアット」ってタイトルで曲にして発表できるあたりは、商業音楽では出来ないことですネ。
うp主コメントの『ルカを最初に見たときに、ダブルラリアットをしているイメージが降りてきました』っていうのが本当なら、商業音楽では生まれない曲ですネ。

うん。今日もまた、良いものに出会えました。

|

« なにかのきっかけで | トップページ | 甘酸っぱい »

初音ミク(VOCALOID)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28911/44126410

この記事へのトラックバック一覧です: この歌詞を聴け:

« なにかのきっかけで | トップページ | 甘酸っぱい »