« テラ超え | トップページ | まるかぶり »

ギガ超え

最近メモリが価格崩壊していると聞いて、ちょっと様子を見に行きました。
そしたら本当に安くて、2GBの microSD が1000円切ってたので、つい買ってきちゃいました。
今まで512MBのSDで「曲が溢れる・・・」って嘆いていたのが、馬鹿らしいくらいに一気に容量4倍。
こんなことなら、もっと早く買いに行けばよかったデス。

2GBのメモリは、入れ応えがあります。おそらく4~5分の曲なら250曲以上入ります。
あ、そうそう、でもmp3のファイルサイズってビットレートしだいなんですよネ。高ビットレートだと4~5分の曲でサイズが10MB超えることも・・・


ビットレートが320kbpsなうえ、曲が長い(7分)おかげで、ファイルサイズが大きいデス。
ダウンロードさせてもらったmp3が16MBもありました。
曲のほうは、人とVOCAlOIDのデュエットという珍しさだけじゃなく、曲と人間の声とボカロがうまくミックスされた聴きごたえのある曲ですヨ。さすがニコニコで名の通った人達のコラボ作品ですネ。


mp3ダウンロードしにいったら、落としてくるのが遅い遅い。
何かと思って落ちたファイルを見てみたら、mp3じゃなくてwavファイルでした。ちょっ、非圧縮データですか。
まあwavからmp3変換は簡単なので、これはサービス精神ということなんでしょうか?(^^;

ビットレートが高いmp3を配っている作者様は、できるだけ高音質でっていう思いでしょうし、ハイクオリティのものが聴けるのは、ありがたいことデス。
むしろこっちの耳のほうが、そのビットレートの差を聞き分け出来るほどじゃないというのが問題ですか。

|

« テラ超え | トップページ | まるかぶり »

初音ミク(VOCALOID)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28911/43711552

この記事へのトラックバック一覧です: ギガ超え:

« テラ超え | トップページ | まるかぶり »