« いきなり最高潮 | トップページ | 分類に困る »

さすが電子の歌姫

初音さんには、声にエフェクトかけた曲が良く似合います。さすが電子の歌姫というのは、伊達じゃありません。
個人的にそういうのが好きってのもありますが。


もうすぐ殿堂に手が届きそうですヨ。
綺麗な透明感が、イラストにマッチしていい感じデス。
初音ミク視点の歌詞が、ちょっと泣かせます。


ts(miksolodyne-ts) さんの曲。
相変わらずこの人のテクノポップは、自分の好みにバッチリときます。


OSTER さん久々のミク曲。
歌声の感じが、なんか前と変わった気がします。
でも、ピアノの跳ねっぷりがさすがという感じで、いいですヨ。

OSTER さんロングインタビュー(ascii.jp)より
── 元々、何か楽器をやられていたんでしょうか?
『ピアノをやってました。小学校の二年生くらいから高校までですね。だから私の曲はみんなピアノが派手なんですw』


まあ、でも、このブログの選曲の節操の無さを見れば、「おまえ、どんな曲でもいいんだろ!」って言いたくもなりますかネ。サーセンw

|

« いきなり最高潮 | トップページ | 分類に困る »

初音ミク(VOCALOID)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28911/43779560

この記事へのトラックバック一覧です: さすが電子の歌姫:

« いきなり最高潮 | トップページ | 分類に困る »