« その箱には何が詰まってますか? | トップページ | おめでとう »

終わる夏を惜しむ

学生のときなんかは9月過ぎもずっと休んでましたが、子どものころは、夏休みといえば8月31日まで。
だったので、8月の終わりが夏(休み)の終わりなんですよネ。もう刷り込みですネ。
今でも、8月の終わりが近づくにつれ、物寂しさを感じてしまいます。


7月ごろの花火大会は、これから夏が始まるぞ~!っていう、まさに打ち上げ花火なんですが、8月終わりの花火大会は、花火が夜空で散る様が何かの終わりを告げているようで、不思議なものデス。
これは、うp時期からすると打ち上げ花火のはずなんですが、メロディーがなんだか切ないですヨ。


「夏の終わり せんこう花火♪」
せんこう花火は、花火をやるときの締めですよネ。これは定番。
それもポトリと落ちて、もう終わり・・・
実に情緒のある良曲デス。

週が明ければ9月に入って、名実ともに夏休みシーズン終わり。
さて、、、

|

« その箱には何が詰まってますか? | トップページ | おめでとう »

初音ミク(VOCALOID)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28911/42256166

この記事へのトラックバック一覧です: 終わる夏を惜しむ:

» ここには夏のわくわくが詰まってる [ほま§ロウ]
聴くたびに思います。 【ニコニコ動画】【初音ミク】花ぶらんこ【オリジナル】 子ど [続きを読む]

受信: 2008年9月 9日 (火曜日) 01時18分

« その箱には何が詰まってますか? | トップページ | おめでとう »