« ボカロ投票所 おすすめ投票5月結果 から | トップページ | 絞込みできません »

感情の代弁者

どんなに“寂しい”と文字にしても、一粒の涙にはかないません。
どんなに“悲しい”と書き連ねても、響く泣き声にはかないません。
それでも、言葉をつなぐことで、感情を揺さぶる詩はできます。
音色をつむぐことで、心を打つ旋律はできます。

それは、小さなものかもしれませんが、そこに感情の種があるとは言えないでしょうか。



ほんこーん さんの歌、聴きました。曲の魅力を凄く引き出してて素晴らしいですネ。
魅力が引き出せるのは OSTER さんの曲に魅力があるからでもあります。
そして、ほんこーん さんに何かが伝わったのでしょう。
伝わった何かは、形を変え、また私達に何かを伝えてくれます。

なんとなくEclipse01 さんのこの記事を読んでから考えていたことをまとめてみました。
記事にコメントしようかと思ったんですが、長くなったのと遅くなったのとでこんな形に。
・・・これは私信なのか?( ̄▽ ̄ゞ


百合については、好き嫌いが分かれるところかもしれませんが、それはともかく、認められない恋(?)にこもった強い感情の塊が、VOCALOID の歌声からも伝わってくるかのようデス。
最初は、百合と気付かずに男女の曲と思って聴いてて、凄く感情がこもってる気がするとか思ってたんですが、あらためて認められない恋というシチュエーションを想像して聴くと、強い想いの理由が分かった気がします。


知っているようでいて分かっていないのが、自分の中の本当の気持ちとか、自分自身の姿だったりします。
だから 10年後の私へ と問いかけると、自分の中にある分からないモヤモヤが、わーっと出てくるような感じがします。

この曲は doriko さん風の優しい応援歌なのかもしれません。

歌を聴いて、本気で泣けるってことありますよネ。VOCALOID の歌を聴いて泣ける日も、そう遠くないことと思います。
「私は感情の無いボーカロイドだけど、マスターの想いを歌にのせて伝えることはできます・・・」
なんだろう、なんかの二次創作で読んだような(^_^ゞ

|

« ボカロ投票所 おすすめ投票5月結果 から | トップページ | 絞込みできません »

初音ミク(VOCALOID)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28911/41812309

この記事へのトラックバック一覧です: 感情の代弁者:

« ボカロ投票所 おすすめ投票5月結果 から | トップページ | 絞込みできません »