« 和風ブーム? | トップページ | ニコ厨ですが何か? »

スライドショーでイラスト紹介

VOCALOID楽曲の発表場所の中心にあるのがニコニコ動画というのは、あらためて考えると面白い現象かもしれません。音楽を発表するのに“動画”を使うことで、視覚的なイメージが一緒に伝わるのデス。
動画の背景イラストと曲が印象的だと、イラスト、サムネが曲のイメージとなって、このイラストはあの曲だなという風にリンクされるようになりますネ。背景イラストが、まるでCDジャケットの役割もしているということデス。
それもこれも動画で発表するからこそですネ。

中には、動画である利点を使って曲の間にイラストを何枚も流す人もいます。
ただ、同じ絵師のイラストで構成するPV系に比べ、いろいろな絵師のイラストを流してしまうとイラストと楽曲のリンクする印象が薄くなる気がして、ちょっと残念に思います。
もっとも曲が良ければ、そのことは些細なことなのかもしれませんが。


作者の Crea さんは、マイリストによると初音ミクの初作品を9月10日にアップしています。(買ったのが9月8日だと書いてありますし)
結構、初期に買った人の一人みたいですネ。
でもって、うp主作品リストを巡ると、最初は「ミク」だった呼び名が、だんだん「ミクたん」になってたりしますw


うp主コメを読んだだけで、うp主のボカロ愛が分かります。
「なんか棚のパッケージ絵から「じーー っ(´・ω・`)(´゜э゜`)(´・л・`)(´;ω;`)」と恨めしそうな視線を感じたので」(うp主)
視線を感じるようだと、かなり症状が進行しているのではないかとww


シグナルPのニコニコ動画デビュー曲デス。
この頃は、まだ鏡音リン・レンが出たばかりなのでオリジナル曲が少なかったですネ。
(ロードローラーが席巻していた時期でもありました)
動画がリンイラストいっぱいなのは、シグナルPがリンに惚れまくっているという証拠ですかネ。
(っていうか、シグナルPは自身のブログでリン愛してるーーー!って叫んでますしw)

ちなみに、この曲、J-CASTニュースの記事にもなりました。
双子姉弟「鏡音リン・レン」、「禁断の愛」歌う?(J-CASTニュース)


ピアプロで曲へのイラスト募集をしたようデス。そして出来上がった動画デス。
プアプロらしいコラボ作品ですネ。
それだけにイラストは、曲や歌詞のイメージにあったものばかりデス。
歌詞の元になったドイツ民話のこととか、うp主と絵師さんたちとの交流とかあって、ブログやピアプロなどのURL先を見に行くのも楽しいかと思います。


総括すると、つまりイラストを何枚も動画に使うのは、うp主のボカロへの強い愛情のあらわれということですネ。


余談:
↓Crea さんの最初の動画。

これのうp主コメントにある“一緒に買った友達”って azuma さん?
二人でブログとかやってるみたいですし。

↓azuma さんの曲といえば・・・

↓そして azuma さんの大仕事といえば・・・

余談2:
↓ボカロ曲じゃないですが、ピアプロのイラスト紹介的な作品ということで・・・

|

« 和風ブーム? | トップページ | ニコ厨ですが何か? »

初音ミク(VOCALOID)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28911/41117068

この記事へのトラックバック一覧です: スライドショーでイラスト紹介:

« 和風ブーム? | トップページ | ニコ厨ですが何か? »