« GWはどちらへ? | トップページ | 初音さんの一人称 »

二窓推奨を助けてくれる人

ニコニコ動画でVOCALOIDオリジナル曲を見ていると、二窓推奨というタグやコメントに出会います。
その動画を2つのブラウザで同時再生することで、再生される音楽が凄くなるということデス。あるいは、その動画と別ボカロでのカバー動画を同時再生することで、凄い合唱が楽しめるということだったりします。
特に、リン・レンが発売されてから、ミクバージョンの曲をリン・レンで作ってみる作者さんがいますネ。じゃあそれを二窓で再生してみたら・・・ということになります。例えばミクバージョンの曲とリンバージョンの曲を同時再生すると、かなりいい感じになったりします。

でも、薦められている二窓同時再生をやろうとしても、手動でタイミングをぴったり合わせるのは難しいですよネ。
ということで、こういう「合わせてみた」動画の需要が出てくるのデス。
作ってくれる人に感謝(^_^)


本家作者のミクバージョン、リンバージョン、レンバージョンにうp主がKAITO兄さんを合わせた?
ほまの耳には、MEIKO姉さんもいるんじゃないかと聴こえましたが、聞き分け能力に自信はありません( ̄▽ ̄;
単に合わせるだけじゃなく、KAITOもMEIKOも入れたいという、うp主の想いが伝わります。


ミクバージョンとレンバージョンを合わせてあるんですが、最初は初音さんとレンが交互に歌い、後半で合唱という凝った作りになっています。
ちなみにMEIKO姉さんは、元曲通りコーラス部分デス。


元の曲がリン・ミクのデュエットなんですが、はややさんがKAITO・レンで男性バージョンを作ったので、それを合わせて4人バージョンにしたものデス。
(男性バージョン、面白かったですヨ ^ ^)
4人も重なるから、一人一人の声を聞き分けるのは、ちょっと難しくなります。「レンが分からない」というコメントばかり。


初音さん以外は、本家作者じゃない人が作ったものなんですネ。そのあたり、この曲の派生の多さは、さすが人気曲というところでしょうか。
で、それを合わせたのが、これデス。
合唱してるだけなんですが、ソロでは出ない味がでるのは、なんでなんでしょうネ。


これは、今までと違う珍しい形デス。
わんだらPの曲に「そよぐ真昼の歌」と「満つる夜半の歌」という、対になる歌(そういうコンセプトでわんだらPが作った)があり、それを混ぜてみたら思いのほか凄かった、というものデス。

思えば、Eclipse01さんのところでこれの紹介があって知ったのが、二窓に興味を持つきっかけでした。
次の曲もそうデス。Eclipse01さんが絶賛してますが、確かにこれは感動しますネ。


対になる曲を合わせた、ということで、最近、これが注目されてます。
トラボルタさんの「ココロ」という曲に対して、アンサーソングというコンセプトでジュンさんが「ココロ・キセキ」という歌を書いてレンに歌わせたものがあり、それを合わせたものがこれデス。
単にリンとレンの声が合わさるのと違い、歌詞に2つの視点の意味があって面白い対になっているんですが、、、なんというか、これの良さは言葉で説明するのが難しいので、聴いてみてください( ̄∀ ̄;

その2つの視点が折り重なって紡ぐ感動は、それぞれのPVで見事に表現されていますが、さらにそれを合わせることで“2つの視点”の同時進行がまた凄いことに・・・↓

最後のなんかは、本家のトラボルタさんが思っていなかった方に加速して転がっていっているんじゃないか、という気がします。こういうことが起きるのが、VOCALOID&ニコニコ動画界隈の面白いところなんですよネ。

追伸(半分私信):
Eclipse01さんのところにちょくちょくお邪魔して、コメントなんぞを残していたら、コメントでここのブログを紹介してくれました。ありがとうございます。
⇒(たぶんココログで一番ミクミクしているブログですw)
これはこれは、最高のほめ言葉デス(^_^)

|

« GWはどちらへ? | トップページ | 初音さんの一人称 »

初音ミク(VOCALOID)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28911/40843940

この記事へのトラックバック一覧です: 二窓推奨を助けてくれる人:

« GWはどちらへ? | トップページ | 初音さんの一人称 »