« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の25件の記事

あえてニコニコ動画で見る初音さん

初音さんの楽曲を好きになった人は、結構iPodなりにmp3をぶち込んで楽しんでいる人も多いと思います。
でもニコニコ動画で、コメントが出来ることでより楽しい楽曲ってありますよネ。
弾幕が楽しいとか、歌詞職人がいるとか、世界観にあわせたコメで支配されているとか( ̄▽ ̄)
ところでコメントって好き嫌いが分かれることがあって、つい荒れる原因にもなりますよネ。そんなときは、しばらくすれば結局落ち着くところに落ち着くので、生暖かく見守りつつ自重するところは自重するってことでw


満員電車の中でこれを聞いてて、もし周りに聞こえていたら怪しい人に思われるだろうなと思ってしまいますww
葱神教の総本山(?)ですので、他では嫌われるネギ弾幕ならコチラへw


今日も多くのパイロットが、コメントで空を飛んでいます。
たまにここのコメは厨二病とかコメで返されますが、こういうコメはうp主も嫌いじゃないということなんで、とりあえず飛びに行ってみませんか?(⌒_⌒)
たまに、色使いが綺麗な歌詞職人もやってきます。

他にも楽しい動画は沢山ありますけどネ。単純に弾幕動画も楽しいですし。
これからも初音さんとニコニコ動画とで、いろいろ楽しませてもらえそうデス。

◆コメントするためのストラストフィアの補完
もともとタイトルで“初音ミク(初音ミグ)”とあるように、この曲は初音さんの名とロシアの戦闘機の名の駄洒落から初音さんを戦闘機に見立てて作られた曲のようデス。
コーラスで繰り返し使われているフレーズは、Ласточка(ラースタチュカ)なんだとか。これはロシア語で燕を意味しており、ミグ29(Mig-29)戦闘機へ実際に使われている愛称だそうで、初音ミグとミグつながりなわけデス。
Wikipedia MiG-29 (航空機)
それと、ストラトスフィア(stratosphere)というタイトルは、成層圏のことデス。

この辺の動画の背景から、
極秘開発された新兵器(?)初音ミク型戦闘機(コードネーム Ласточка)が、成層圏突破という極秘任務に飛び立つ。その情報をキャッチした敵軍は、軍を派遣して初音ミク型戦闘機の撃墜に挑む。
初音ミク型戦闘機は、自立飛行しつつ歌を歌って敵パイロットを惑わせる。
この初音ミク型戦闘機を、初音ミク側陣営は「姫」と呼んで護衛し、敵軍陣営は「ラースタチュカ」or「燕」と呼んで撃墜を狙う。
コメントでパイロットが飛ぶとは、両空軍が激突した空中戦をイメージして無線交信をするコメントを書き込むこと。
5:30過ぎで曲調が変わり、“WORNING”の文字とミサイル?が、動画背景として出てくる。これが、両軍主力がコンタクトした瞬間。
などの(お勝手)追加設定が、コメ参加者の間で出来てきました。

コメントが二重カッコ≪≫で囲われているのは、ナムコのゲーム「エースコンバット」シリーズの影響と思われます。これが無線交信のセリフであることを示しています。
二重カッコには「厨ニっぽいコメが嫌い」という人のためNG設定がしやすいように、という配慮も最初はあったんですが、二重カッコの種類が多すぎるのでその点ではあまり機能していません・・・

あと、再生数が高度(ft)/コメ数が速度(km/h)という設定もあり、成層圏突破(約16万フィート=16万再生)を目指す、という流れもありましたが、新作で初音さんが宇宙空間へ進出したために無くなったようデス。
それでも、まだ成層圏を飛ぶ人も多数。

ちなみに、戦闘機パイロットではなくガンダムパイロット(マイスターか?ww)のほうがいいという人は、こちらも同じように盛り上がっているようデス。
機動歌姫ヴォーカリオンという副題(?)が、作者が付けたものなのか、曲のイメージから閲覧者で付けたものなのか、ちょっと不明ですが、“機動歌姫”ということなんですから、あっち系なんですよネ?
(追記:そういえば、歌の間奏で、初音さんのセリフ「ヴォーカリオン、初音ミク。行きます!」というのが入ってるじゃないですか。。。)
まあ付いてるコメントは、ストラトスフィアと似てます。戦闘機乗りとモビルスーツパイロットの違いは、あまりないということでしょうかw


そうそう、追伸デス。(長文スマソ・・・)
ストラトスフィアの動画に出没するという色が綺麗な歌詞職人。たまに行っても見られないこともあるので、コメント保存しました。
残念ながらこれは、職人曰く「ちょっとズレちゃった・・・失敗」という日ものですが、何度見ても綺麗なものデス。
背景の動画イラストが、曲の進行にあわせて少しずつ色を変える演出になっているのですが、それにあわせてコメントも配色が変わっていっている・・・その辺に、職人のセンスを感じます。

追伸:
2/12 久々にストラトスフィアを訪問したら、ちょうど成層圏高度(164,042ft=再生数164,042)を突破した、とお祝いをしてました。“無くなったようデス”と書いたけど、まだ続いていたんですネ。
再生数で成層圏突破、おめ~(⌒▽⌒)/彡☆゚・。・゚★・。

追伸2:
なんかgoogleからここに来る人が多いので、なんでだろうと思っていたら、文中の「ラースタチュカ」を「ラスターチュカ」とタイプミスしてました。で、「ラスターチュカ」でググると、結果がたったの『3件』!!
そのうち2件がこのブログ!天下のgoogleの検索結果で検索結果独占!?Σ(゚ Д゚ )
タイプミス怖いよ・・・タイプミス・・・
つまり、「ラスターチュカ」と間違って(?)検索した人が、ここしかヒットしなくて釣られたと。サーセンw

「ラスターチュカ」をググってた人が、何を知りたかったのかがちょっと気になります(⌒_⌒;

| | コメント (2) | トラックバック (1)

あえて動画で見る初音さん

初音さんの楽曲を好きになった人は、結構iPodなりにmp3をぶち込んで楽しんでいる人も多いと思います。
でもニコニコ動画で、絵付きで見るとより楽しい楽曲ってありますよネ。
イラストが素晴らしくて背景と曲と歌詞でなんかいい世界観が出てるとか、背景や歌詞の出し方など動画が凝ってて、曲以外にずいぶん気合いが入っているなwって動画とか( ̄▽ ̄
曲のうp主の動画は静止画だけど、曲にアニメやイラストの紙芝居が付いたPV系な二次作品というのもありますよネ。PVが秀逸だと、曲が一層好きになりますし、PVで伸びる楽曲、見直される楽曲というのもありますしネ。

さて今回は、二次のPV作品とかはまたの機会にするとして、うp作品自体が、曲だけじゃなくぜひ動画で見ておきたいと思えるものを挙げたいと思います。


どういう紹介をするにも、なんか候補に出てきてしまうOSTER Project (⌒_⌒)
特にこれの見どころは、なんといっても絵(曲はカバーだし)・・・ぬこ好き大量撃沈ww
何度見ても、ネギを食ってるところで悶えてみたり、シルエットに「俺俺」とコメントしてみたり、、、そんな動画デス。(どんなだ!)


初音さんのすく水姿を見るために・・・ゲフンゲフン
うp主と初音さんの掛け合い漫才が面白くて、見た後に曲の印象が残らない不思議な動画デス。オリジナル曲のうp作品として、それはどうかと思いますがww


歌詞の表示が凝ってます。曲と動画は同じ人が作ってるんでしょうか?
いろいろ出来るうp主に嫉妬ww


一見すると、有名な口パクプログラムを使った普通の動画に見えますが、背景がちょっと凝ってます。
ほまは、そのことに2周くらい気づきませんでしたが(^_^;
なんとなく作者のセンスを感じました。

他には、静止画でも背景イラストがいいものとかも動画で見たいものになりますネ。さすがにそんなものを全部上げていったら枚挙に暇がないですがw
それこそ、タグにピアプロの有効利用ってあると、イラスト欲しさにほいほいとピアプロに行って探してしまいます。flv、mp3、jpg、、、いろいろな形でウチのPCを占領しつつある初音さんなのデスww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いつ冷めるでしょうか

いま世間で話題ですネ。ハンドボール入場券が、40分で完売したそうデス。
そしてもうひとつが、大相撲。
視聴率も高かったそうですし、国技館も満員御礼になったようですネ。

これが一瞬の盛り上がりで終わるのか、今後も人気が継続するのかも話題のひとつデス。
相撲には一定の固定客と実績がありますし、大人気だったところから落ち目になったという話ですからハンドボールと比較するのも違うのかもしれませんけどネ。

前にもありましたよネ。一瞬盛り上がって、そのあと今はどうなった?というスポーツが。しょっちゅうですよネ。
たいていは、一瞬だけ食いつき話題を使い捨てるマスコミの気質のせいでもあるんですが。

でも、最近はインターネットのおかげでマイナー情報へのアクセスも楽になっていますし、書籍のロングテールのように、残るファン層は残っていくのかもしれません。
インターネットでの動画も本格的に普及の兆しですし、たとえば協会なりが積極的に動画を公開するとか、、、マイナースポーツでも、資金がなくても、昔に比べれば人気スポーツに対抗する武器はある訳デス。
いや、個人でもテレビを超える面白い動画を作るのを目の当たりにしてますからネ。今はそれができるんですヨ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

常用漢字じゃなかったって言われても・・・

常用漢字というのを聞いたことはありますが、正しく理解はしてなかったのかもしれません。

「文化審議会の漢字小委員会は28日、「岡」や「阪」「鹿」「熊」など都道府県名に使われている11字を新たに常用漢字とする案を、親部会の国語分科会に報告し、了承された。」(時事通信)

今回追加される漢字は、記事によると以下の11個デス。
「岡」、「阪」、「鹿」、「熊」、「茨」、「栃」、「埼」、「梨」、「阜」、「奈」、「媛」

茨城の茨とか栃木の栃とかは、なかなか県名以外で使わないと思いますが、熊とか鹿とかが入ってなかったって・・・常用漢字って何なんでしょう?

ウィキペディア 常用漢字 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%B8%E7%94%A8%E6%BC%A2%E5%AD%97

読んでも、よく分かりません(^_^;A

ところで、パソコンの世界に生きていると、県名はともかくとして、人名や地名で変換できない事がよくありますよネ。ましてや人名登録なんて仕事で関わった日には、漢字に苦労することになるのデス。漢字そのものが登録されてないだとか、ふりがなが書いてあっても変換で出てこないから似た漢字と間違えて登録するだとか・・・常用がどうのというより、そっちのほうが深刻デス。。。

いや・・・これはまた原因が違いますけどネww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレンタインはどこ巡り?

バレンタインまで、あと3週間を切りました。
フラグを立てるなら、もう今が最後のチャンスだ!野郎ども!ww

このイベントに向けて、また関連楽曲がたくさんうpされると思いますが、当日の会場は、たぶんここでしょうネ。


前日あたりから、すごく祭になる予感。

(追記)↓狙ったように(狙ったんでしょう)前夜にロングを出してきてました。おもいっきり見逃してました orz


重いのが嫌な人は、こっちが第二会場ですかネ?
(ボカランEDで発掘。ボカランうp主は、ほんとED選曲がすばらしい。)


そして、どうしても明るい気分になれない方は、こちらへww
他と違う初音さんが、気持ちを全部つめて待っててくれてます(^_^;

近いうちに“中止のお知らせ”も出てくるでしょうネ。そしたら、追伸しましょうか。

ニコニコ動画を巡っている時点で負け組とか言うなw

追伸:
こんな動画が出ました。
ボカロ兄弟、みんな可愛いですが、兄さんが一番ラブリー。

追伸2:
なんか上のPVの話の続きが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だんご大家族

CLANNADについては、「CLANNADは人生」って言葉ぐらいしか知りませんが、だんご大家族はボーカロイド家族のこれ(↓↓)から知って、感銘を受けました。いい曲ですネ。
癒される・・・ (*´ω`)
さっそくタグ巡回しちゃいました。

締めはやっぱり初音さん(⌒_⌒)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初音ミク 古参とか 新参とか

初音さんがネット社会に降臨してから、まだ半年たってないはずなのに、もう古参の人と、新参の人に分かれるって。。。ネットの世界の時間は、尋常じゃない早さで進むものデス( ̄▽ ̄;

例えば、なんでミクがネギ好きなの?って、途中参加じゃなかなか分からないですよネ~

Photo

(※画:Ta721さん。フルサイズ絵は http://piapro.jp/Ta721 こちら へどうぞ。)


ちなみに、なんでミクはネギ好きなのか?を動画にまとめてくれた人がいます。

ついでに、この説明を見るだけじゃなくてブリーチ、ロイツマ、ロイツマガール、Ievan Polkka という流れでまとめサイトなんかを辿ると、もっと面白いと思います。

あと、初音さんとネギの説明では、このIevan Polkkaで説明が終わっているものが、この動画だけじゃなく他の説明とかにも多いようですが、ネギを“はちゅね”だけのものに終わらせずに、初音さんに定着させたのは、やっぱりこれだと思います。

「ネギはついてないけど、できれば欲しいな~♪」
ほまは、これを聞いて、初音さんにネギを与えないと・・・と思ったくちデスw
同じように、きっとこの歌でネギを与えた人(主に絵師さん)たちが、いるんじゃないでしょうか。

それにしても、Ievan Polkka ってやっぱり中毒性があると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇跡の4ヶ月 “歌ってみた”とVOCALOID

タイトルは前回に引き続きw
さて、ほまは、初音さんでニコニコに入ったくちなので、歌ってみたシリーズの過去は知らないんですが、VOCALOIDと歌ってみたシリーズって、相性良かったと思います。
初音さんの曲は、オリジナルが多くて、初音ミクファンならずとも聞いて新鮮だったということや、元の歌手がVOCALOID(さらにその原型は、曲によってはあるのかもしれませんが・・・)ということで、人として対抗心が沸くということもあったのかもしれませんw
その歌い手さんのファンはもちろん、初音ミク支持者もそれを楽しんだりして、これまた祭りの一面を楽しく盛り上げてくれました。


ご当地版みくみくにしてあげる♪を流行らせたのは、さすがデス。兄貴の影響力ww


狙いだと思っていても、見るとついニヤニヤしてしまう・・・( ̄▽ ̄;
ところで、初音ミクの暴走は、歌い手に挑戦心を起こさせるのかもしれません。この早口マシンガン曲を人間が歌えるのか?みたいな。
ご当地みくみくで数が増える前だと、もしかしたら暴走が一番「歌ってみた」が多かったかもしれません。

そしてメルト。「メルト」というタグだけで800超とか、「メルト」&「歌ってみた」タグで400超とか、いったいww


いまや「歌ってみた」タグ数では、暴走もみくみくもぶっちぎってます。・・・これはジャスコですけどねwww

歌ってみたシリーズまで追いかけると、、、ちょっと大変~( ̄∀ ̄;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇跡の4ヶ月 騒動と祭

例の振り返る動画を見ていたら、VOCALOID2初音ミクが発売された9月(発売は8/31)から年末までの2007年を、奇跡の4ヶ月と言っているコメントがありました。
なるほど、と思ってタイトルにしましたw

ほまが最初に初音さんを知ったのは、ネットの記事でなんですが、読んだときは「合成音声か?」って感じで、暇があれば見てみるか~くらいの反応でした。しかし、ようつべで初音さん動画をみて「これ、スゲーッ!!」ってなったんデス。10月の初めの頃でしたかねぇ・・・
その後、初音さんの曲に触れるたび、動画を見るたびに惹きこまれ、ついにこの動画でみくみくにされました。


それまで、みくみくにしてあげる♪の曲も好きだったんですが、目から飛び込んできたカワイさが衝撃的でした。PV系ならではですネ。それ以来、ずっと初音さんを追いかけて、ニコニコにダイブして付けまわしてきたのデスw

ちなみに自分がせっせと初音さんを布教した知り合いは、↓この動画で“みくみくにされた”と語っていました。やはりPV系デス。


そんな感じの4ヶ月でしたが、その間、初音さんの周りでは騒動が耐えなかった・・・という感じでもありますネ。テレビ局のこととか、とある協会のこととか。でも、その騒動も飲み込んで熱狂となり、混沌としながら盛り上がる感じは、実に祭りってました。

このシリーズとかw

このシリーズとかww

こんなシリーズとかwww

思わずこういうのやっちゃう感って、祭りならではですよネ~( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

曲が・・・容量が・・・

今使っているメモリプレイヤーは、容量が500MBあるんデス。これでもメモリを別買いして奮発したので、買った当時はすごい大容量だったんですヨ。
しかしこれも、もういまや普通にGBの時代ですし、物足りなく感じ始めました。
というか、もともとほまの試聴スタイルでは、気に入った曲を10数曲詰め込んで聴きまくる・・・すぐ飽きて、次の曲を物色する・・・という使い捨てスタイルだったんデス。
だから、500MBが埋まることが無かったのデス。500MBあれば、100曲くらいは入りますからネ。
むしろ500MBが、宝の持ち腐れだったんデス。(メモリの値段ってどんどん値崩れしますしネ T_T)

しかし、初音さん生活になった最近は、ライブラリが100曲くらいじゃ物足りなくなりました。相変わらず初音さんの新曲リリースペースが異常で・・・それは嬉しいことでもあるんですけどネ。使い捨てスタイルのほまであっても、捨てるより新曲ペースのほうが上回る(^_^;)
(自分なりに厳選してても、ローカルに保存した楽曲数だけで400超えてるんで  ̄∀ ̄;)
本当に、嬉しい悲鳴デス。嬉しい悲鳴なんてあげたの、久しぶりですヨw
データで振り返る動画によれば、12月の初音ミクオリジナル曲は、初音ミクオリジナル曲タグが付いたものが700曲以上あったそうデス。リン・レンや他を入れればもっと増える訳で、普通の人がこれを全部チェックするのは、無理というものデス。
いままで一人の歌い手を追いかけてて、ここまで追い込まれたことって無いですネ(^_^;)

ところで、メモリプレイヤーは駆動部分が無いだけに、長いこと使っていても劣化を感じさせず、まだまだ長持ちはしそうデス。もうかれこれ6〜7年使っているんですけど、まったく問題無し(*^-^)b
数GBあるiPodなんかに替えようか、ちょっと迷うものの、容量以外で不満は無いのでネ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

埋もれそうな曲を支援したい・・・と思ったのですが

ほまが好きな曲の中で、再生数が少なくて、これは多少なりとも支援をせねば・・・って曲を紹介します。
ただ、この動画で統計的なまとめをやっているのですが、初音ミクオリジナル曲の再生数の中央値ってやつは「1219」なんだそうデス。思ったより少ない・・・

つまり、再生数が1219以下の曲が、オリジナル曲の半数を占めるのデス。
自分が紹介しようと思ったのって、1万~2万再生くらいはしてる曲なので、数字的には、これでも十分ヒット曲なんですネ~。だから、埋もれてるのを探してきたぜ!的なものでは無いのデス。
ま、そういうのはボカラン外伝さんとかボカラン観測所さんとかに頼ってますからww

という訳で、結局あまり深く考えるのはやめて、個人的オススメ紹介デス~(⌒_⌒)b


twinkle さんの曲。この人の曲は、「ever」「flow」「鳥のうた」と好きなのに、どれも1万再生以下という・・・(´・ω・`)
曲調が“民族調”ってタグが付くようだから、珍しいとか、万人受けしないとか、そういうことなんでしょうか。
でも安定していい曲といい歌声を提供してくれる人なのデス。


ヒット曲「ハト」の作者 jiro9876 さんがうpした曲で(秦野音頭)なんだそうデス。有名曲の作者の他の曲が埋もれるって、結構あるみたいですネ。っていうか、この曲の場合、“民謡”だから受けが悪いんでしょうネ。
でも、調教レベルもBGMも、さすがレベル高いですし、編曲もよくて曲調がアップになってるようなんで、聞いててそれほど飽きないですヨ。(元の民謡だったら、こんなには支持しないでしょうなww)


ほまは初期の頃の名曲と思っているんですが、ニコニコでの再生数は伸びませんねぇ・・・再うpで再生数リセットとか、そういうこともないと思うのですが、、、もちろん 14,000再生なので、ヒット曲の部類には入ってるようですが、ほまの中では、10万再生クラスの曲なんですヨ。いい曲デス。

あとは、クリスマスソングに軒並み再生数が低い曲があります。これは、期間限定&競争率高という条件の中で埋もれてしまったのかもしれません。また、その時期になったら紹介でもしたいですネ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

何があったかと、本気で心配しましたがww

このブログは、正直、宣伝はしないし、ろくにトラックバックも貼らないし、人が来ることを拒むかのごとくw ひっそりと運営していた訳デス。アフィリエイトとか貼ってないし、アクセス増やすのにも頓着してないし、ブログランキングとも無縁だし、、、
なもんで、ブログを開設してから3年と10ヶ月ほどで、総アクセス数が962回。
自分がアクセスした分も入ってるから、誰かが見に来るなんて、1ヶ月に2~3人じゃないかというサイトなのデス。
うん、それをよしとしていたですし、そんな感じに慣れてました。

・・・先週、アクセスが爆発的に増えて、2日間で154回もあったんデス。過去3年半のペースと比較すると、2日間で7ヶ月分のアクセスがあったことになります。
な、なんですか!?これ(@д@;)

ちょうど、このときにブログペットを飼い始めたので、もしかしたらそのせいか?
と思ったんですが、そこから人が大量に来ている様子はありませんでした。

ブログペットにブログリーダーなんて機能があるので、妖精ココロが巡回しているのを、アクセス解析に引っ掛けたのか?
と思ったんですが、翌日以降のアクセスが急減したので、ロボット巡回ではないようデス。

そんな感じで一週間ほど悩んでいたんですが、アクセスログを眺めてて分かりました。
イチローが掘り起こす歴史・・・この記事が niftyのトップページの「旬の話題ブログ」に紹介されたのデス。

こんな感じでした。記念にイメージをw

Photo

でも、nifty のトップページのサービスも良く使うんですけど、この旬のブログっていう機能には気づきませんでしたヨ。バックナンバーとか、ずっとあるので、ずいぶん前からやってたみたいなんですけどネ。

ブログ紹介って、ココログの新着一覧とかなら載るのは知ってたんですが、あっちは数が多くてすぐ埋もれるし、そこから来た風のアクセスは過去にほとんど見られなかったし、、、
というか、むしろ誰からもアクセスされない“ゆる~い”存在だから、テケトーなブログを続けてこれた気がするんですが、まさか大手ポータルサイトの nifty トップに自分の記事が載る日が来るとは・・・( ̄∀ ̄;A

まぁでも、特定のファンサイトでも、情報通サイトでも何でもないブログなので、固定客なんぞ付かないでしょうww
今日もちょぼちょぼそれっぽいアクセスログがありますが、一週間もすれば、元のように静かになるかとwwww
むしろ、大手ポータルサイトの nifty のトップに載った割には、2日で200件足らずというのは、少ない?( ̄▽ ̄ゞ

追伸:
このイチロー選手を題材にした投稿をあたらめて読み直すと、他の記事やコラムで出てきそうな表現がある・・・かも!?
いや、そうかもという雰囲気を感じますネ。パクったつもりは無いのですが・・・(汗)
それだけ(珍しく)まともなこと書いちゃったということだし、まともっぷりが採用された理由でもあるでしょうし。
とはいえ、記録の数字も、wikiを見て書いたものだし、ウラとってないし、、、素人の書くブログだからそんなものと思ってもらえればいいんですが、多くの人に見られるって思うと余計な心配がww
プロとして書くとなれば、こういうの気軽にアップできないですよネ。それがブログのいいところでもあるんですが、そういう共通認識を見る側がちゃんと持たないとネ。

追伸2:
どんだけアクセスが伸びたか、グラフを貼ってみます。一目瞭然。1月からスゴイことに・・・www

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初音ミクがカバー曲を歌うサイト

こんな初音ミクのサイトがあります。
初音ミク sings -http://mikusings.sblo.jp/

「管理人お気に入りの曲をVOCALOID初音ミクに歌わせます」
ということで、例の管理団体の許可もちゃんと買ってやっています。
なにしろ、運営しているのが、法律家である弁理士さん。
http://blogs.itmedia.co.jp/kurikiyo/

法律家なので、ちゃんと違法にならないよう、その辺を踏まえて運営しているようデス。
上記のコラムの中でもネットと権利関係についていろいろ書いてます。初音ミクについても書いている記事もありますし。
ある意味このサイトは、オリジナルの作曲まではできないという人にも、初音ミクでカバーするならこうすればOKよ、と教えてくれるサイトでもあります。
(あえて個人が金をかけてここまでやっているのですから、ちょっとは啓蒙の思いもあるのかもしれません。良い人デス。)

とはいえ、買っている権利からいうと、ちゃんと運営するには、初音ミクに歌わせるオケに、自分で打ち込みの曲を使わないといけないのですよネ。
この人、それもちゃんとやっているようデス。
世の中には、難しい資格を取るくらい頭が良くて、趣味でも才能が豊富な人っているんですよネ・・・
こういう人だったら、才能の無駄遣いもできるんでしょうなぁ( ̄▽ ̄ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ニコニコオールスターCD化?

IT media のニュースから。

ニコ動「歌ってみた」がCDに? 「ランティス組曲」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0801/08/news107.html

『「ニコニコ動画」で人気の歌手が、同社の人気楽曲メドレーを歌ったCD「ランティス組曲 feat.Nico Nico Artists」(1200円)を3月5日に発売する。』
「ニコニコ動画」で人気の歌手って、こういう人たちですよネ。

・・・初音さん、入るかなぁw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初音ミク検定を受けてきました(笑)

検定って、これのことデス( ̄∀ ̄)

初音ミク検定動画ww
元ネタのうち、解説米がないと気づかなかったのが2つほど、元ネタ自体知らないのが1つありました。
成績は70点くらいですか?( ̄∀ ̄ゞ

いろいろな小ネタ満載ということでは、これも同じようなものですネ。

いろいろミク作品を見てないと中のネタが分からないw

追伸:
これには負けましたww VOCALOID関係だけじゃないですが、いろいろネタの詰め合わせwwww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総でキョンが・・・

なにげなくテレビを流してたら、たまたま「房総半島でキョンが大発生・・・」というニュースが耳に飛び込んできました。

新聞を読むだけのコーナーだったので、元ネタは、、、これ??あれ?日付が。。。テレビで紹介されたのは、別の新聞だったですかネ。
キョン 房総半島大にぎわい(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/article/technology/science/CK2007122502074929.html

※このニュースに反応した一部の人は、きっと違うことを想像したに違いない(^^ゞ

追伸:
飼ってるブログ妖精のココロから、「今日は検索について記事を書くと大吉です!」とか言われたので、いろいろと(検索・・・検索・・・)と考えたんですが、思いつきませんでした。
えぇ、すっかり振り回されてますが、何か?

そうそう、上記の元ネタを探すのに、「キョン」でニュース検索しても出てきませんでした。「房総」でニュース検索してようやく見つけられたのデス。単純に文字列でヒットしそうなものなのに・・・検索は、いまだにちょっとしたテクニックが必要そうデス。
と、、、やった!これで大吉がもらえそう( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イチローが掘り起こす歴史

今年のイチロー選手の抱負は、「ここから先はちょっと遊びたい。見ている人が、あいつ遊んどるな、そんな印象を抱くようなプレーをしたい」と語ったそうデス。

彼の記録には、多くの「史上初」という冠が付きます。“超一流の選手”とか“稀に見る”というレベルではなく、今まで誰も見たことがない選手なんだということデス。
そんな選手のプレーを見ることができる、歴史の生き証人になれる喜びを、イチロー選手は与えてくれます。

イチロー選手の史上初といえば、
プロ野球のシーズン最多安打記録(210安打)
メジャーリーグのシーズン最多安打記録(262安打)
メジャーリーグのオールスター史上初のランニングホームラン(2007年)
などがあります。
しかし、史上初と言われても、凄いことは凄いのだろうけど、どのくらい凄いのかが分かりにくい、ということも、正直あります。なんというか、距離感というか深さが測れないのデス。
まぁ常人の常識を超えている、と言ってしまえば、それまでなのですが。。。

ですので、ほまはイチロー選手の記録を見るときに、史上初というのではなく「○○年ぶり」というところに注目しています。
ジョージ・シスラーのシーズン最多安打記録を破ったのは、84年ぶりのこと。
2005年にメジャーリーグ通算1000安打を達成した時は、1933年のチャック・クライン、1932年のロイド・ウェイナーに次ぐ記録となったので、72年ぶりに記録更新に迫った出来事。
7年連続で達成している「200安打・100得点・30盗塁」は、すでに前人未到の領域ですが、これに次ぐ記録は、球聖タイ・カッブの5度となり、タイ・カッブに並んだ2005年当時で89年ぶりの快挙達成。
そして、今年の抱負を語る記事にあったのが、“107年ぶりに大リーグ記録に並ぶ8年連続200安打”の達成というもの。イチロー選手であれば、ケガや事故がなければ問題なく達成できることでしょう。

このようにイチロー選手の記録の引き合いに出されるのは、すべて生まれるはるか昔の歴史上の出来事ばかりデス。その長さを見ることで、ただの凄いが、これだけ凄い、というふうにほまには思えるのですが、どうですかネ。

それにしても、これらの記録の多くが、本塁打記録などに比べると比較的地味で、長らく注目もされなかった記録だという評判もあわせると、イチロー選手のための、イチロー選手の手によって掘り起こされる歴史とでも言えましょう。
記録好きで、ニッチでコアでマニアックな記録に興味があるほまとしては、次にイチロー選手のプレーに付けられる「○○年ぶり」が、どんな記録であるのか、非常に楽しみデス。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

鷲宮神社が・・・らき☆すたって凄いですネ

「埼玉県鷲宮町の鷲宮神社に正月三が日に参拝した人が前年の13万人から30万人に急増した。」(アメーバニュース)
もはやその筋では、すっかり有名になったらき☆すたの聖地ですが、参拝客が倍以上に増えるってどういうことでしょうww
17万人がアニメの影響で増えたという、、、すごいですネ。
しかも
「鷲宮町の人口(3万5247人、昨年12月1日現在)の約8・5倍に上った。」(日刊スポーツ)
ってwww

事前には、ここまでになるとは思ってなかったらしく、
「鷲宮神社(埼玉県鷲宮町)に正月三が日で、例年より4万人多い13万人の初もうでの参拝客が見込まれている」(毎日新聞 12月31日)
いや、増えるかもしれないけどまぁこんなものだろう、という地元の見込みは、甘いとはいえないでしょう。まさかこんな増え方するなんて、誰も思いもしなかったですよネ。

「三が日の参拝客は元日よりも2日、2日よりも3日と徐々に増えていき、若い人の姿が例年より目立ったという。」(朝日新聞)
地方からの遠征組では、東京近辺に宿泊して冬コミ→鷲宮神社参拝、という人も多かったのでは。元日よりも後のほうが増えたということなので。
でも、無宿泊で大晦日の冬コミ→参拝という強行軍な人もいたのでしょうかネ?

鷲宮神社参拝といえば、らきすた公式参拝なんてイベントもやっていましたっけ。(12月2日)
地元の人は、事前には、このイベントで思わぬトラブルが起きるのではないかという不安をずいぶんと感じてたようですが、
「多くの来場者の人員整理は、「らき☆すた」ファン十数人がボランティアを買って出たといい、「特に大きな混乱もなかったが、ボランティアのおかげだと思う。」(鷲宮町商工会)」(毎日新聞)
さすが、コミケで鍛えられたファンのボランティア精神に拍手w
いや、真のファンとは、そうでなくてはいけない。イベントとは共同参加で作るものだ。と古参のオタクが言ってみるww

記事には無かったですが、初詣のほうもトラブルなく済んだのでしょうネ。記事がないってことが、トラブルが無かった証拠デス。
オタクも数万人規模で集まると、中には困った人もいるのですが、基本的におとなしい草食動物系というか、、、ニュースで見る夏祭りとか成人式とかの暴れる若者っていうのより、ナンボもトラブルなくイベントできるものなのですよ、なんつってw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

導かれるように

初音さんの曲をめいっぱい(60曲くらい)詰め込んだメモリプレイヤーを、毎日ランダム設定で聞いています。
そしたら昨日、今日と、再生ボタンを押す前に口ずさんでいた曲が、偶然そこで再生されるということが続きました。
ほまの初音さんへの愛が、嬉しい偶然を生んだのですヨ(^_-)⌒゜

さて、ほまの初音さん生活も、ニコニコ外の初音さんサイト、、、あちこちの愛すべき作者様にお世話になっていますので、まとめて紹介デス。

ピアプロ http://piapro.jp/
ある意味、基本で原点ですネ。こっちのほうが、完成が遅かったですけど。

踊る初音ミク http://mikunavi.net/
最初に貼り付けたブログパーツでした。

VOCALOID @wiki http://www39.atwiki.jp/vocaloid/
何か知りたきゃ、wikiへ行け、が最近のほまの行動パターン。

初音ミク wiki http://www5.atwiki.jp/hmiku/pages/1.html
何か知りたきゃ、wikiへ行け、が・・・

藤田咲の電子庭園☆~さっきぃのおはなばたけ~ http://yaplog.jp/saki-ohana/
中の人のブログ。声も素敵ですが、お顔も素敵(^。^)

初音ミク WMP Skin http://tie2.dip.jp/~tie2/archives/2007/12/24_0113.php
初音さんの曲をDLして聞くなら、これが必須デス。

初音ミクプレーヤー Reミクっす♪ http://www.xstream.mydns.jp/content/thum_sk_15HM_Remiiks.htm
Winamp派だという方は、こちら。

初音ミク ブログパーツ【フルみっく伝染歌プレーヤー】 http://remoto.818nc.jp/archives/blog/200709372357.php
BlogPetを巡回していて、教えられました。
さっそく貼りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとだけ整理整頓

もともと、日々徒然なるままに思いついたことを書き綴るブログである「ほま§ロウ」では、記事ごとのカテゴリーなんていうものは不要だったのデス。
ところが、最近すっかりニコニコ動画レビューブログあるいは初音ミクファンブログと化している当ブログですので、とうとう記事カテゴリーを付けることにしました。

ほまは、今まで記事は書きっぱなしで、自分で過去ログを振り返ることをしなかったのですが、初音さん関係の記事とかは、整理して、まとめておきたいなんて思うようになったからでもあります。
もし「あのルーズな奴が、どういう心境の変化だ?」といわれたら、全力で「みくみくにされたので!」と答えますw
えぇ、それ以外いいようが無いですよネ(*^-^)b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人気の差の理由?

VOCALOIDランキングを見ていると、自分が気に入った曲の伸びが悪く、最初は「ふーん・・・」と思っていた曲の伸びが良い、ということがあります。
それをずっと、ただの趣味の違いかと(ほまの嗜好がマイナーなのだと)思っていたのですが、最近もしかしたら違う理由もあるかもと思っています。

当然ですが、音楽を再生する時には、スピーカーやイヤホンの質の違いによって、聞こえ方がずいぶん違いますよネ。
良いスピーカーとヘタレスピーカーでは、聴いた時の低音・高音・重厚感などに違いが出ます。
これが、ミクの曲を聴いた時に、ミク声の聴こえ方にモロに影響しているのデス。
ほまのヘタレスピーカーのほうでミクの曲を聴くと、ボーカルが前面に出てミク声ばかりが目立ちます。
すると、調教がイマイチな曲では、その調教の悪さがどうしても気になってしまいます。
悪く言えば、楽器の音でごまかしていた部分が、出てしまうのデス。

一方で、ニコニコで神調教だといわれて再生を稼いでいる曲は、ヘタレスピーカーでも調教の良さ、自然さが分かるのですヨ。さすがデス。
こんな風に調教の隅までレベルが高いから、より多くの人に支持されるのですネ。再生の少ない曲には、運悪く注目されない曲もあるでしょうが、みんなに支持される曲には、支持されるだけの理由があるということデス。

逆に、ほまはそう思ってない曲に対して、調教が下手じゃね?ってコメントがあると、そういう環境の違いもあるのかな、とか思うようになりました。

ちなみに、伸びている曲を何度も聴いているといつのまにか好きになったりして、曲自体やっぱり良い曲なんですね、というのと、第一印象だけで見切ってはいけないな、ということも感じたりしているのデス(^_^)
ほまは、どちらかといえばミーハーなのですから、みんなに気に入られる曲は、結局ほまも好きになるのデス(*^-^)b

追伸:
ところで、ボカランに載らないオリジナル曲発掘(?)というランキング動画がアップされてますネ。
自分が好きな曲が入っていると、このランクか・・・と、ちょっと複雑な気分になることもありますが、深いことを考えずに好きな曲は支援ですネ。ついでに、隠れた名曲を探しますか。

追伸:
思った以上に、良曲を発掘できました。
やはり自分のやり方では、漏れがあるのだなと思うものの、どうしてもこういうまとめしてくれるうp主に頼らないと厳しいデス。うp主に感謝☆( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Suicaで精算させて

Suicaで入場したあと、出場のときに自動改札で勝手に運賃が引かれますよネ。
それは便利なのですが、Suicaが私鉄や地下鉄でも使えるようになり、複雑な乗り入れを経由して使うことがありますよネ。そのとき、勝手に運賃が引かれるのって、すっきりしないと思いませんか?
どういう経路にいくらの運賃がかかり、どういう精算でいくら引かれるのか、知りたいのに分からないのデス。
・・・自動改札に一瞬出る表示では、分からなかったり、表示タイミングがずれて見れないことがあったりしますからネ。
なので、精算機で精算したいのですが、Suicaの精算は精算機では出来ないようデス。「自動改札に回ってください」とか言われて、カードが戻ってくるのデス。
でも、自動改札に行くと、上に書いたとおり、勝手にお金を引かれて、それまで・・・なんですヨ。
そういうの、嫌なんデス。

なんとかして欲しいものデス。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっぱりキーの高い初音さん

年末年始の宴会シーズンですネ。つまりカラオケシーズンでもありますネ。
featuring 初音ミクの歌は、まだ一部しかカラオケになってないようですが、カラオケで歌いたいなと初音さんの歌を聞きながら練習してみるのデス。
すると思い知るのが、ありえないキーの高さとか破壊的なキーの広さとか・・・素人の人間には歌えません。
相手が人間離れした歌声の持ち主だからと、うp主が容赦ない作曲をしているんですよネ(^_^;)

さてさて、この年末年始は、あまりテレビを見ずに初音さん三昧でした。
例えばこれ。

半端なテレビ番組よりも面白かったデス。
ほまは、新曲を最初にチェックするとかの時間が無いので、ランキングで曲探しのほうが多いのデス。なので、週刊ボカランさんには、かなりお世話になってます。ありがたいことデス。
年間ランキングからも数曲発掘して(主に初期の曲とか)、またマイリストが増えました(⌒_⌒)

あと、年間の上位曲を貼っておきます。下位の曲もお薦めがあるので、いずれ書きたいですけどネ。

ミリオンオーバーの2曲は、ただの曲以上のもののような気もしますが、何度聞いてもいまだに飽きがこないので、やっぱり良曲でもあるんですネ。
みくみくなんて、動画支援や替え歌やなんだかんだで、普通の曲の数倍リピートしてますし、自分で替え歌を作って遊んだりしましたしネ。何回聞いたか記憶にないですヨ。

追伸:
「メルト」もついにミリオンオーバーになりました。おめでとうございます。
100万再生祭り、生で見てました(*´ー`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元旦早々・・・

明けましておめでとうございます(≧∀≦)
さて、元旦からいきなり、勧誘の人が来訪して来ました。
勧誘の人、頑張りすぎ・・・これだから宗教系は・・・(;´д`)

でも、今までの新聞やらなにやらの勧誘の中で、断トツに美人でした(*´ー`)
思わず長話しそうになりましたヨ( ̄▽ ̄;
でもそんなことをしたら、それこそクモの巣にかかった蛾のように・・・勧誘怖いですヨ~ (((;゚ Д゚ )))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このブログについて

最近、ボカロ関連のネタを書くようになってから、ありがたいことに色々な人が読んでくれるようになりました。
前は、世界中に公開する意味があるのかというほど限定した友達だけに送る、まさに個人の晒し日記だったわけですが・・・
そんな訳で、アクセス数が増えてきたことに気をよくし、調子にのって、こんなポリシーを掲載してみます。

ここのネタを引用したい ご自由にどうぞ。RSSで勝手に持ってくこともあるでしょう。検索サイトが勝手に読み取っていくってこともありますし。
ただし、最近のメイン記事であるボカロ曲紹介の特性上、ほま朗の著作物じゃないものが多々あります。そういうものは、元の著作者に配慮してください。
自分のとこに、ここへのリンクを貼りたい ぜひにどうぞ。歓迎します。宣伝してくれるのは、ありがたい限り。ちなみに相互リンクは、お友達中心にやってます。じゃあ、お友達になりましょう。(^▽^)ノ
ほま朗と連絡を取りたい 連絡先公開してないし。。。まあ、それでも何か連絡したいという方は、コメント欄へどうぞ。ここが一番多く見てるので。メール?半年に一回くらいしかチェックしませんが?
その他の連絡手段は、ブログペットmixiにゃっぽん、といったところですネ。
基本的に他人から連絡が来るとは思ってないので、気付かずにスルーしてたりするかもしれません。先に謝っておこう・・・ごめんなさい。
ひとこと文句が言いたい 素人が勝手なことを書いてる個人ブログですから、読んでみてお気に召さないこともあるでしょう。もし気分を害されたのなら申し訳ないというしかありません。
しかし上に書いたとおり、そもそもメールチェックすらしない人なので、言いたいことがある方は、なにはともあれコメント欄にお願いします。
トラックバックしたんだけど・・・ トラバありがとうございます。
一応、トラバ元がどんなサイトかチェックしてます。明らかにエロなタイトルとか荒らしっぽいのは、ニフティに通報した上で削除しますので、まともなトラバする方は、タイトルとか気をつけてください。
ちなみに、トラバを受けてからほま朗が公開許可するまで、やたら時間がかかることがあります。悪意は無いですが、ノロマな性分なので我慢してください。

基本いい加減な性格なので、あまり多くを期待しないでねってことでww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

みっくみく

無料ブログはココログ